座間総合高等学校 > 進路 > 12期生進路状況

更新日:2021年5月11日

ここから本文です。

12期生 進路状況(2021年3月卒業)

分野別進路状況

 12期分野別進路状況

受験方法別(大学)

 12期受験方法別(大学)

指定校推薦が70 %を占めており、最も多い。この傾向はここ数年変化はない。

おもな指定校

桜美林大学 神奈川大学 神奈川工科大学 鎌倉女子大学

関東学院大学 駒澤大学 相模女子大学 産業能率大学

専修大学 拓殖大学 鶴見大学 東京工芸大学 東京都市大学 和光大学 など

 

受験方法別(短期大学)

12期受験方法別(短大)

12期生は総合ビジネス、情報、保育が多かった。

おもな指定校

和泉短期大学 神奈川県立産業技術短期大学校

鎌倉女子大学短期大学部 相模女子大学短期大学部

上智短期大学 湘北短期大学 鶴見大学短期大学部 など

 

受験方法別(専門学校等)

 12期受験方法別(専門)

分野は多岐にわたる。12期生は11期生に比べ、専門学校の割合が若干増加し、大学への進学割合が減少した。

おもな指定校

厚木看護専門学校 茅ヶ崎看護専門学校 

神奈川県立平塚看護大学校 横浜医療センター付属横浜看護学校 など

 

就職

公務員

警察官、消防官を中心に毎年希望者は多いが、1次(筆記試験)で不合格になる場合が多いので、早くからの対策が必要。

 

民間

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、ホテル・アパレル・飲食の求人が激減。

小売業の中でも、食品(スーパー等)は比較的安定していた。

物流関連は好調であり、特にドライバーや倉庫管理の求人は多かった。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。