更新日:2020年5月18日

ここから本文です。

奨学金

校を通して扱っている奨学金制度の主なものは下記のとおりです。

奨学金を希望する生徒は、学級担任に申し出てください。

当該団体の奨学金ホームページリンク

  1. 神奈川県高等学校奨学金(外部サイトへリンク)
  2. 横浜市高等学校奨学金(外部サイトへリンク)
  3. 川崎市高等学校奨学金(外部サイトへリンク)

<ご連絡>

  • 家計の急変により奨学金を受けたいという場合は、途中でも申し込める奨学金もありますので、ご相談ください。
  • 日本政策金融公庫の教育ローン(国の教育ローン)のご相談は教育ローンコールセンター(0570-008656)または日本政策金融公庫横浜支店(045-201-9912)ほか最寄りの各支店にお問い合わせください。
  • その他の就学支援制度については、(福祉)神奈川県社会福祉協議会(045-311-1426)にお問い合わせください。

高等学校等就学支援金

高等学校等就学支援金とは?
文部科学省資料「高等学校等就学支援金制度」「学びたいキミを応援します。」

の授業料補助制度である高等学校就学支援金については上記ホームページをご覧ください。

請等の必要な情報につきましては、その都度お知らせします。

神奈川県HP「高等学校等就学支援金のお知らせ(外部サイトへリンク)

高校生等奨学給付金(非課税世帯・生活保護受給世帯の方)

高校生等奨学給付金とは?

業料以外の教育費(学用品等)に係る補助制度である高校生等奨学金については、次のホームページをご覧ください。

請等の必要な情報につきましては、その都度お知らせします。

等学校等就学支援金とは別に申請が必要です。

神奈川県HP「神奈川県高校生等奨学給付金のお知らせ(外部サイトへリンク)

公益財団法人中尾奨学財団(5月12日)

令和2年度中尾奨学財団奨学金募集要項(PDF:131KB)

注1)1年生を対象としています。

令和2年度川崎市奨学生募集について(5月14日)

令和2年4月15日時点において、川崎市在住の生徒が対象です。(全学年対象)

申請書配布期間:5月18日(月曜日)~29日(金曜日)

希望者は前もって連絡をして職員室に取りに来てください。

昨年度の受給者も、再度の申し込みが必要です。注意してください。

川崎市奨学金について(PDF:299KB)

令和2年度横浜市奨学生募集について

保護者が横浜市在住の方にお知らせします。

書類の提出締切は、5月15日(金曜日)にいたします。

申し込み予定の方には個別で連絡をいたしました。提出書類を担当あてにお送りください。

在、奨学生として採用されている人は、手続きの必要はありません。

提出及び問い合わせ先神奈川県立荏田高等学校大西(TEL(045)941-4766)

日本学生支援機構(JASSO)予約奨学金について

3年生対象の日本学生支援機構(JASSO)予約奨学金のお知らせです。次のPDFを参照してください。

日本学生支援機構(JASSO)予約奨学金について(PDF:205KB)

日本学生支援機構のHPはこちら→日本学生支援機構(外部サイトへリンク)

あしなが高校奨学生(在学)募集について

〇応募資格

  • 全学年対象(今年度から利用できます)
  • 成績不問
  • 病気・災害・自死などで保護者が死亡、または障害認定1~5級を受けていて、経済的援助が必要な家庭の子ども

〇給付金

  • 月額45,000円(給付20,000円、無利子貸与25,000円)

〇締切日

  • 5月20日(水曜日)

注1)希望者は各自であしなが育英会ホームページ(外部サイトへリンク)から必要書類をダウンロードして申し込んでください。

注2)なお、在学証明書が必要(事務室で即日発行可能)になります。事前に学校へご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。