更新日:2021年3月20日

ここから本文です。

電話による相談

学校教育や家庭教育に関するお悩みや子どもの発達に関するご相談、不登校等について、電話で相談することができます。

  • おおよそ3歳から18歳くらいまでの子どもや、その保護者が対象です。
  • 匿名で相談できます。
  • 受付時間
       平日    8時30分~21時00分
       土日祝休日 8時30分~17時15分
       (12月29日~1月3日を除く)
  • 上記の時間以外での相談は「24時間子どもSOSダイヤル」をご利用ください。

「24時間子どもSOSダイヤル」

総合教育相談

  • 電話番号 0466-81-0185
  • 学校教育や家庭教育に関するさまざまな悩みやご相談に幅広く応じています。
  • 相談内容例
    ・どのように子どもに接したらよいか
    ・学習のつまずきや遅れがあって心配している
    ・発達障害の子どもへの支援について知りたい
    ・学校に行けない、行きたくない
    ・障害のある子どもの教育・養育・進路について相談したい
    ・海外から帰国したが、学校生活に困っている
    ・いじめやいやがらせを受けている
    ・友だちがいない、友だちとうまく遊べない
  • 高等学校への転編入試験に関する相談は「転編入学情報センター」のページをご覧ください。

「転編入学情報センター」[神奈川県](外部サイトへリンク)

 

  • 特別支援学級や特別支援学校に関する相談は、住居のある市町村教育委員会に就学指導の担当者がおりますので、各市町村の教育委員会にご連絡ください。

神奈川県内市町村教育委員会[神奈川県](外部サイトへリンク)

 

  • 特別支援学校高等部の入学者選抜に関する相談は、「神奈川県立特別支援学校入学者選抜について」のページをご覧ください。

「神奈川県立特別支援学校入学者選抜について」[神奈川県](外部サイトへリンク)

 

 発達教育相談

  • 電話番号 0466-84-2210
  • 子どもの発達に関するさまざまな悩みやご相談に幅広く応じています。
  • 相談内容例
    ・他の子と比べて、発達面で遅れているように思う
    ・障害がある子どもの教育・養育について悩んでいる
    ・発達障害の診断を受けたが、どのように接していいか分からない
    ・学校の先生が障害のことを理解して対応してくれない
    ・小学校の支援を中学校へ、中学校の支援を高等学校へひきついでもらうためには、どうしたらよいか
    ・個別の支援計画の活用の仕方がよく分からない
    ・卒業後の進路について悩んでいる

不登校ほっとライン

  • 電話番号 0466-81-0185
  • 不登校に関するさまざまな悩みやご相談に応じています。
  • 受付時間
       平日    8時30分~21時00分
       土日祝休日 8時30分~17時15分
       (12月29日~1月3日を除く)