更新日:2020年3月24日

ここから本文です。

荒天時の対応

気象警報発令時等の対応について
【1】 登校時に気象庁による気象情報において、神奈川県西部(相模原市を含む)に ①~⑤の警報・特別警報のいずれかが発令されている時は、自宅待機をしてください。
①大雪警報 ②大雨警報かつ暴風警報 ③大雪特別警報 ④大雨特別警報 ⑤暴風特別警報

【2】 警報が解除された場合は次のように対応してください。
(Ⅰ)午前6時30分までに警報解除 ⇒ 平常通り
(Ⅱ)午前8時30分までに警報解除 ⇒ 10時30分までに登校
3時間目から平常通り(10時40分~)
(Ⅲ)午前11時までに警報解除 ⇒ 12時55分までに登校
5時間目から平常通り(13時05分~)
上記の場合は、安全に注意しつつ登校。ただし登校が難しい生徒は自宅学習。(出席扱いとする)
(Ⅳ)午前11時までに警報が解除されなかった場合
⇒ 休校とし、生徒は自宅学習

その他
☆登校時に警報が発令されていなくても、気象状況や交通機関の状況で危険が予想されると 保護者が判断した場合は、無理をせず自宅待機をしてください。

☆部活動等も上記に準ずるものとします。

☆当日の時程により、上記と異なる対応をする場合があります。

※なお、登校後に警報が発令された場合には、天候の状況を見ながら下校時間の変更等の措置をとる場合があります。