更新日:2022年11月14日

ここから本文です。

令和4年度 高P連相模原地区協議会大会 生徒活動部門特別賞

 地域連携実行委員会が令和4年10月15日に開催されました、令和4年度神奈川県立高等学校PTA連合会相模原地区協議会大会において、「生徒活動部門 特別賞」を受賞しました。

 地域連携実行委員会は、毎年開催しているホタル観察会を通して、地域の方々との交流や地域の自然を守るために活動しました。

蛍表彰

本校生徒が詐欺を阻止

 本校3年生の伊藤優那さんが、特殊詐欺の被害を未然に防いだとして相模原警察署から感謝状を贈呈されました。

 伊藤さんは、5月8日、アルバイトをしているコンビニエンスストアで、電子マネーカードを購入しに訪れた高齢女性の行動を不審に思い、同僚と一緒に判断して警察へ通報し、詐欺を未然に防ぎました。

詐欺防止

 

令和3年度 かながわ部活ドリーム大賞

  この度、神奈川県教育委員会教育長から、神奈川県の部活動活性化につながる取組を積極的に行った団体・個人に対して贈られる、「かながわ部活ドリーム大賞」を受賞しました。また、部活動において総合的に最も優れた成果や実績をあげた学校に贈られる賞であるグランプリも受賞しました。今年度の表彰式は、新型コロナウイルス感染症予防の観点から中止となりましたので、本校で神奈川県教育委員会教育監から賞状とトロフィーをいただきました。受賞された部活動の皆さん、おめでとうございます。

hyousyoukinen 

そのほか多くの部活動が受賞することができました。 

【かながわ部活アクティブ賞】

・ソフトテニス部

・生物探究部

【かながわ部活メンバーシップ賞】

・陸上競技部

【かながわ部活キャプテン賞】

・男子バスケットボール部

 

さまざまな取組と努力が認められ多くの賞を受賞することができました。今後も、適切な部活動の運営のもと、活性化につながる取組を積極的に行っていきます。

令和3年度 神奈川県教育委員会表彰

バスケットボール部

  「人として成長する」と「県大会優勝」を目標として活動しており、生徒たち自身で練習内容を工夫し、関東大会に出場しました。また、学校行事や清掃活動には自主的かつ積極的に参加し、毎年開催している地域の小学生を集めたバスケットボール教室では生徒が懇切丁寧な指導を行う等、校内外問わず貢献しています。関東大会出場という結果や奉仕活動を行う姿は、他の生徒の模範となりました。これらの活動が認められ、神奈川県教育委員会教育長から表彰を受けました。

硬式野球部

 「ボトムアップ理論」の手法を取り入れ、活動の実施計画から練習内容、試合におけるメンバー決めや選手交代、データ分析やサインの決定まで全て選手自身で行っています。他では見られない選手主導という新しい部活動のあり方として挑戦を重ね、競技としての技術向上と目標達成に努めるとともに、野球を通じて社会に貢献する実践力を磨くため日々努力を重ねています。また、学校行事や校内清掃等にも積極的に取り組む姿は、他の生徒の模範になりました。これらの活動が認められ、神奈川県教育委員会教育長から表彰を受けました。