川崎北高等学校ホーム > 特色 > 川崎北高校のインクルーシブ教育 > 各部屋のサインボードを作っています。

更新日:2020年4月24日

ここから本文です。

各部屋のサインボードを作っています。

  こんにちは。美術の佐藤です。

本校ではユニバーサルデザインの観点から、主な施設にピクトグラム(絵による説明)のサインボードを制作し、掲示しています。

 

 今日はその制作風景を紹介します。

 

 01

これが原画になります。

ピクトグラムは、美術部の生徒たちと一緒に考案し、制作しました。

ピクトグラムの部分は、黒い紙の切り絵です。紙はテープで裏で仮止めします。これにより、微調整がしやすくなります。この原画をコピー機で印刷したものを、木のパネルに貼ります。

 

03

スプレー糊で木のパネルに貼ります。

その後、糊付きの透明シート(図書館などで本の保護に使われるもの)を貼ります。

 

04

このシートを貼るときが一番緊張する瞬間です。失敗すると、初めからやり直しになります。

 

07

四辺を整えて、完成です。これを合計50枚くらい制作しています。

完成したら、壁に貼っていきます。

 

09

 10

 150

 学校が始まったら、学校中のピクトグラムをぜひ探してみてくださいね!