更新日:2020年9月23日

ここから本文です。

校章・校歌

校章

校章元石川の「元」の字を象り、人間が両足で大地にしっかりと立って「現在に生きる」ことと、両手を天に向かって広げて「未来を拓く」ことをデザインしたもの。元の字の部分の白色は「無限の可能性」「自己をみがく厳しさ」を、地色のピーコックカラーは「文化的な豊かさ」「はつらつとした若さ」を意味しています。また、全体を円形にすることにより、「豊かさ」と「厳しさ」とが調和のとれた人間を示しています。

 

 

 

校歌

校歌