更新日:2021年3月3日

ここから本文です。

沿革

昭和38(1963)10.16 神奈川県立相模原高等学校設立認可告示。

                       11.1  神奈川県立相模原高等学校長小泉隆初代校長に補される。

                                 教頭、事務長発令、神奈川県立上溝高等学校にて事務を開始する。

昭和39(1964)3.30  第1期工事[B棟]完成。現在地へ引越をする。

                       4.  6   PTA発足。

                       5. 22  開校式挙行。

昭和40(1965)3.27 第2期工事[C棟]完成。

昭和41(1966)2.20 第3期工事[A棟]完成。

                       6.  1  校旗制定される。

                     10.18 校歌制定される。

                     11.15 校長小泉隆退職(教頭青木年枝校長事務取扱に任命される。)

                     12.13 校地28,824㎡相模原市より寄付。

昭和42(1967)1.1   県学事宗教課長落合渉第2代校長に補される。

                       8.25 校地4,148㎡相模原市より寄付。

                     12.1   体育館兼講堂完成。

昭和43(1968)7.2   プール完成。

                     10.5  球技コート校地拡張(10,146㎡)県より管理換え。

                   11.13  校舎落成、創立5周年記念式典挙行。

                   12.13  柔剣道場完成。

昭和46(1971)3.31 C棟増築工事完成。

昭和47(1972)3.31 生徒会部室完成。

昭和48(1973)3.31 進路指導室完成。

                      11.1 創立10周年記念式典挙行。

昭和50(1975)9.1  神奈川県立藤沢高等学校長佐藤雄三第3代校長に補される。

昭和56(1981)9.1  神奈川県立二宮高等学校長小島菊代第4代校長に補される。

昭和58(1983)11.1 創立20周年記念式典挙行。

昭和60(1985)4.1  神祭川県立市ヶ尾高等学校長奔藤三郎第5代校長に補される。

昭和63(1983)4.1  神奈川県立津久井高等学校長佐田昭第6代校長に補される。

平成2 (1990)4.1   神奈川県立津久井高等学校長中村菊一第7代校長に補される。

平成4 (1992)4.1   神奈川県立茅ヶ崎高等学校長北川保第8代校長に補される。

平成5 (1993)11.5 創立30周年記念式典挙行。

平成6 (1994)4.1   神奈川県立厚木南高等学校長藤澤照雄第9代校長に補される。

平成9 (1997)4.1   神奈川県立中沢高等学校長入江諄一第10代校長に補される。

平成11(1999)4.1  神奈川県立松陽高等学校長高橋志郎第11代校長に補される。

平成13(2001)4.1  神奈川県立厚木南高等学校長永野隆史第12代校長に補される。

平成15(2003)10.31 創立40周年記念式典挙行。

平成16(2004)4.1  神奈川県立清水ヶ丘高等学校長村田彰夫第13代校長に補される。

平成20(2008)4.1  教育局保健体育課長塩谷和雄第14代校長に補される。

平成24(2012)4.1  神奈川県立秦野高等学校長南敏章第15代校長に補される。

平成25(2013)11.1 創立50周年記念式典挙行。

平成26(2014)4.1  神奈川県立厚木商業高等学校長井上晋哉第16代校長に補される。

平成29(2017)4.1  神奈川県立相模原中等教育学校坂本和彦第17代校長に補される。

平成31(2019)4.1  神奈川県立橋本高等学校平田智則第18代校長に補される。

            文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受ける。