相模原支援学校 > 学校生活 > 本日の給食

更新日:2024年6月14日

ここから本文です。

今日の給食メニュー

給食0614

【6月14日】ごはん 牛乳 鶏肉のオイスターソース炒め かぼちゃサラダ(マヨネーズ) 
~ピーマンの色~
ピーマンと聞くと緑色のイメージがありますが、これは未熟なうちに収穫されたものです。熟すにつれて黄色から赤色へと色が変わっていきます。

給食0613

【6月13日】黒パン 揚げ芋のトマト煮 牛乳 シーザーサラダ(シーザードレッシング) 
~トマト~
トマトに関することわざで「トマトが赤くなると医者が青くなる」というものがあります。これはトマトを食べていれば病気にならない。といわれるほど、トマトには様々な栄養素が含まれることが由来とされています。

給食0612

【6月12日】ごはん ごま和え 牛乳 吉野汁 アジの梅味噌焼き あじさいゼリー
~梅干し~
梅は6月頃に旬を迎える果実で、クエン酸が豊富なため疲労回復効果があります。昔は薬用としても利用されており、また、非常時の携帯食料にも使われていました。船酔いや車酔いに良く、食欲増進などの効用があります。

給食0611

【6月11日】コッペパン グラッセ 牛乳 コーンスープ タンドリーチキン
~タンドリーチキン~
タンドリーチキンはヨーグルトと香辛料に漬けた鶏肉を、タンドールというつぼ型の釜で焼いて出来たインド料理です。インド料理でお馴染みのパンであるナンも、タンドールの側面のカベにはりつけて焼かれています。 

給食0610

【6月10日】フェジョアーダ チョコプリン 牛乳 フレンチサラダ(フレンチドレッシング) 
~フェジョアーダ~
フェジョアーダは黒いんげん豆と豚肉や牛肉を煮込んだブラジルの料理です。給食では黒いんげん豆の代わりに赤いんげん豆を使用しています。ブラジルはチョコレートの原料となるカカオ豆の生産量が世界で7番目に多く、中南米の中ではトップクラスです。

給食0607

【6月7日】ごはん 牛乳 生揚げ入りエビチリ ビーフンソテー
〜ビーフン〜
ビーフンは中国語で米粉と書くとおり、お米の粉からできた麺です。お米は炊いてごはんとして食べる他に、もちやだんご、ポン菓子、米味噌や米酢といった調味料、日本酒、パンなど様々なものに加工されています。

給食0606

【6月6日】ロールパン 牛乳 カレー粉ふき芋 鶏肉とキャベツのコンソメ煮 ヨーグルト
〜牛乳の季節による変化〜
乳牛を飼育する時の快適温度は10〜15℃とされ、25℃を超えると夏バテで食欲が減退します。それにより、ミルクの出る量やミルクに含まれる脂肪分も減ります。酪農家は、牛舎に日よけを設置したり牛に扇風機の風をあてたりなど、暑熱対策をしています。

給食0605

【6月5日】(カミカミ献立) 歯と口の健康週間ゼリー ごはん 鯨肉と野菜の炒め物 牛乳 切干大根の味噌汁
~歯と口の健康週間~
6月4日~10日は歯と口の健康週間です。今日の献立は鯨肉や切干大根など、噛みごたえのある食材を使ったカミカミメニューです。よく噛むことでお腹がいっぱいに感じやすく、肥満の防止につながります。他にも、消化が良くなるなど、よく噛むことは体に良いことが色々とあります。

給食0604

【6月4日】ソフトフランス にんじんラぺ 牛乳 具沢山スープ 鶏肉の悪魔風 
~鶏肉の悪魔風~
鶏肉の悪魔風はフランス料理です。鶏肉にマスタードとパン粉をつけて焼いた料理で、マスタードがピリッと辛いことから悪魔風という名前がつきました。食べやすいように、少しだけはちみつを加えています。

給食0603

【6月3日】ごはん 肉じゃが 牛乳 かぼちゃと大豆のかりんとう揚げ
~食育月間~
6月は食育月間です。食育とは、食に関する正しい知識を身に付けること、食べ物を選ぶ力を身につけること、食事のマナーを学ぶことなど、食に関する様々なことを言います。生きていく上で、食べることは欠かせません。今月は、食について考えてみましょう。

給食0531

【5月31日】ごはん かきたま汁 牛乳 ブルーベリータルト ホッケのちゃんちゃん焼き風 
~ホッケ~
ホッケは北海道を代表する魚のひとつで、春と秋が旬です。ホッケの全国シェアの内、北海道産は96%と多くの割合を占めています。北海道ではホッケから作ったホッケ醤油という魚醤が製造されています。

給食0530

【5月30日】ロールパン コールスローサラダ 牛乳 ほうれん草入りコーンスープ 
~コールスローサラダ~
コールスローとはキャベツを千切り、または、みじん切りにして作るサラダです。コールスローの歴史は古く、古代ローマ時代から食べられていたと言われています。18世紀に入りマヨネーズが普及したことから、人気が一気に広まったそうです。

給食0529

【5月29日】けんちんうどん(ゆでめん) 牛乳 たいやき 梅おかか和え 
~こんにゃくの日~
今日はこんにゃくの日です。こんにゃくの種芋の植え付けが5月に行われていること、こん(5)にゃ(2)く(9)の語呂合わせで平成元年に制定されました。今日の給食のけんちんうどんに、こんにゃくが入っています。こんにゃくのぷるぷる食感を、よく噛んでお楽しみください。

給食0528

【5月28日】チキンケバブ丼 ヨーグルト 牛乳 コンソメスープ 
~チキンケバブ丼~
ケバブはトルコ発祥の料理です。トルコ料理は世界三大料理のひとつです。他は、中華料理とフランス料理がそれにあたります。トルコはイスラム教徒が多い国のため豚肉はあまり使われません。ケバブに使われるお肉は、羊肉、牛肉、鶏肉のことが多いです。

給食0527

【5月27日】ごはん キャベツのレモン醤油和え 牛乳 味噌汁 味噌カツ 
~味噌カツ~
味噌カツは名古屋名物の料理です。カツのお肉は、脂肪が少なく肉質がやわらかい、高級な部位であるヒレ肉を使っています。味噌おでん、味噌煮込みうどん等、愛知県では八丁味噌が親しまれています。

給食0524

【5月24日】ツナピラフ ストロベリーゼリー 牛乳 ホワイトソース和え 
~ツナ~
ツナは、マグロやカツオの身を油で漬け込んだものです。最近では水煮や油を減らしたタイプなどさまざまな種類があります。味付けをしてそのまま食べられるので、手軽にたんぱく質をとることができます。缶詰は長期保存ができるので非常用の備蓄にも向いています。

給食0523

【5月23日】コッペパン ビーンズサラダ 牛乳 カウボーイシチュー 
~カウボーイシチュー~
カウボーイシチューにはいんげん豆が入っています。カウボーイは安く購入できて栄養たっぷり、保存がきいて携帯に便利な豆を重宝したようです。豆の他に、干し肉や牛肉もよく食べていたようです。

給食0522
【5月22日】ごはん チーズ入りサラダ 牛乳 豚キムチ 
~キムチ~
キムチは朝鮮半島由来の漬物です。はくさいなどの野菜を塩漬けして水切りをし、唐辛子やにんにく、果物、塩辛を加えて漬けることで出来ています。キムチは乳酸発酵されるので、乳酸菌も含まれています。

給食0521

【5月21日】チーズパン レモンのムース 牛乳 グラッセ サケのムニエル マカロニスープ
~ムニエル~
ムニエルはフランス料理の調理法で、フランス語で粉屋風という意味があります。魚に小麦粉をまぶしてバターで焼き、仕上げにレモン汁をかけた料理です。今日はサケを使いましたが、シタビラメやカレイにも合う調理法です。

給食0520

【5月20日】ごはん せいだのたまじ 牛乳 肉豆腐 
~せいだのたまじ~
せいだのたまじは山梨県上野原市の郷土料理です。江戸時代の食べ物がなかった時に、中井清太夫という代官が九州からじゃがいもの種を取り寄せ、栽培させて人々を救いました。人々は感謝の気持ちを込めてじゃがいものことを「清太芋」「せいだ」と呼ぶようになりました。

給食0517

【5月17日】ごはん ごま和え 牛乳 鶏肉とじゃがいものうま煮 
~じゃがいも~
じゃがいもにはみかんと同じくらいの量のビタミンCが含まれています。ビタミンCは水に流れたり熱で壊れやすいつくりをしていますが、じゃがいもに含まれているビタミンCはでんぷんに守られて熱で壊れにくくなっています。

給食0516

【5月16日】ロールパン ポトフ 牛乳 アスパラとコーンのソテー 
~ポトフ~
ポトフは、フランスの家庭料理の一つです。フランス語で「火にかけた鍋」という意味を持ち、名前の通り、鍋に野菜や肉を入れて、煮込んで作ります。日本では、野菜のほかにウインナーを入れて作ることが多いですが、フランスでは、牛肉の塊肉を使うことが多いそうです。

給食0515

【5月15日】クリームスパゲティー ヨーグルト 牛乳 チキンサラダ 
~ヨーグルトの日~
今日はヨーグルトの日です。ヨーグルトの研究でノーベル賞を受賞したロシアのメチニコフ博士の誕生日を記念したことが由来です。ブルガリアに長寿の人が多いのはヨーグルトに含まれる乳酸菌のためであることを突き止め、ヨーグルトが健康に良い食品であることが広まるきっかけとなりました。

給食0514

【5月14日】ごはん 肉味噌炒め 牛乳 おざく アジの南部焼き 
~おざく~
来週の水曜日から、高等部3年生は富士方面に修学旅行に行きます。おざくは静岡県の郷土料理で、里芋、大根、にんじんなどの野菜をだし汁と醤油、砂糖で煮た汁物です。野菜をざくざく切って作ることから「おざく」と呼ばれるようになったそうです。

給食0513

【5月13日】カレーライス アセロラゼリー 牛乳 フレンチサラダ 
~カレーライス~
カレーライスは昨年度の給食総選挙で1位の人気メニューです。隠し味に、おろされたりんごが入っています。食堂前の渡り通路にある食育掲示板の隣に、給食の感想・意見用紙とその提出箱があります。リクエストも受け付けているので、ぜひ記入してください。

給食0510

【5月10日】ごはん 野菜サラダ 牛乳 ポークケチャップ 
~ケチャップ~
ケチャップは野菜などを煮て裏ごしにかけ、調味料や香辛料を加えたソースの一種です。私たちはケチャップと聞くとトマト味を思い浮かべる人が多いと思いますが、フィリピンにはバナナケチャップがあります。

給食0509

【5月9日】ロールパン 粉ふき芋 牛乳 かぶとキャベツのクリーム煮 
~かぶ~
かぶは「すずな」とも呼ばれ、春の七草の1つです。かぶの旬は春と秋にあり、春物はやわらかく、秋物は甘味が強くなります。昔から親しまれている野菜で、古事記という日本で最も古い書物にも登場しています。

給食0508

【5月8日】スタミナ丼 ヨーグルト 牛乳 春雨の和え物 
~スタミナ丼~
豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1はご飯などに多く含まれる糖質をエネルギーに変える働きがあり、疲労回復に効果的です。さらに、ねぎやにんにく、ニラ、たまねぎに含まれるアリシンにはビタミンB1の吸収を助ける働きがあります。

給食0507

【5月7日】こどもの日献立 こどもの日ゼリー ごはん 牛乳 カツオのカレー醤油揚げ 沢煮椀
~5月5日は「端午の節句」~
5月5日はこどもの日で「端午の節句」や「菖蒲の節句」とも言います。鯉のぼりや五月人形を飾り、菖蒲湯に入って厄を払い、柏餅やちまきを食べて、男の子の健やかな成長を願います。この時期に旬の鰹(かつお)は、「勝男」にかけて縁起物とされています。

給食0502

【5月2日】ロールパン フライドポテト 牛乳 大豆と鶏肉のトマト煮 
~大豆~
大豆は「畑の肉」と呼ばれるように、たんぱく質が多く含まれています。その他にも、ビタミンやミネラル、脂質などを含む栄養価の高い食材です。サポニン、レシチン、イソフラボン、オリゴ糖など様々な機能性成分も含まれており、コレステロール値の低下など様々な効果があります。

給食0501

【5月1日】味噌ラーメン(ホットラーメン)牛乳 マンゴープリン 切干大根サラダ 
~合わせ出汁~
味噌ラーメンは、市販のスープに昆布と鰹節の合わせ出汁を加えて作っています。出汁の美味しさは「うま味」がポイントです。うま味成分である昆布のグルタミン酸と鰹節のイノシン酸を組み合わせることにより、それぞれ単独で使うよりうま味が数倍強くなる、うま味の相乗効果が現れます。

給食0430

【4月30日】ごはん ひじきのサラダ 牛乳 マーミナーチャンプルー 
~マーミナーチャンプルー~
マーミナーチャンプルーは沖縄の料理です。沖縄の方言でマーミナーはもやし、チャンプルーはごちゃ混ぜという意味で、豆腐といろいろな食材を炒めた料理です。ゴーヤチャンプルー、ソーミン(そうめん)チャンプルーと言うように、使う食材によって名前が変わります。

給食0426

【4月26日】ごはん バンバンジーサラダ 牛乳 酢豚
~酢豚~
酢豚は本場である中国では古老肉、または糖醋肉と呼ばれます。古老肉は広東料理のケチャップ味で、糖醋肉は上海料理で醤油ベースの味付けです。今日の酢豚は醤油味なので上海風です。

給食0425

【4月25日】きなこ揚げパン ヨーグルト 牛乳 和風チキンポトフ 
~きなこ~
揚げパンにはきな粉と砂糖がかかっています。きな粉は大豆を炒り、砕いて粉にして作られています。粉末にすることで炒り豆と比べて消化が良くなります。

給食0424

【4月24日】ごはん 味噌炒め 牛乳 だまこ汁 サワラの塩焼き 
~サワラ~
さわらは漢字で鰆と書きます。回遊魚のため土地により旬が異なりますが、昔から有名な産地である瀬戸内を基準に春の魚とされています。さわらは出世魚でさごし・さこち・さわらと成長に伴い名前が変わります。

給食0423

【4月23日】コッペパン ミネストローネ 牛乳 いちごのムース チーズオムレツ(ケチャップ) 
~いちご~
園芸学では草の実であるいちごは野菜に分類されています。実際には果物と同じように食べられていることから、果実的野菜とも呼ばれています。いちごの表面のつぶつぶは種ではなく、ひとつひとつが果実です。1粒のいちごには200~300個の果実が集まっています。

給食0422

【4月22日】深川めし(きざみのり)味噌汁 牛乳 かぼちゃのいとこ煮 
~深川めし~
深川めしは東京都の郷土料理です。江戸時代の深川付近では、質の良いあさりやカキがとれて、漁師の町として栄えていました。今日の給食の深川めしは炊き込みごはんですが、あさりと大きく切った長ねぎの味噌汁を炊きたてのごはんにかけた物も深川めしと呼びます。

給食0419

【4月19日】ごはん 磯辺和え 牛乳 鶏肉とたけのこのごま味噌炒め
~たけのこ~
たけのこは1日に10cm以上のびます。私たちが食べているたけのこは、地面から少しだけ頭をだしたばかりの、若い竹の幹の部分です。 今日は旬のそらまめと一緒にごま味噌で炒めました。

給食0418

【4月18日】ソフトフランス(はちみつ)牛乳 野菜のカレー風味ソテー クラムチャウダー 
~手洗い~
食事の前に手をきれいに洗えているでしょうか。手のひらや手の甲だけでなく、指と指の間や指先、手首までしっかりと洗いましょう。また、清潔なハンカチで拭くことも大切なポイントです。

給食0417

【4月17日】スパゲティーミートソース プリン 牛乳 グリーンサラダ 
~アスパラガス~
アスパラガスの名前の由来はギリシャ語で「新芽」を意味します。1日に5~6cmくらい伸びることもあります。アスパラガスはアスパラギン酸という疲労回復効果が期待できる栄養素を含んでいます。苦手な人も一口だけチャレンジしてみてください。

給食416

【4月16日】ごはん 打ち込み汁 牛乳 高野豆腐と野菜の煮物 
~食器の並べ方~
上に書かれている今日のメニューの図を見て、トレーの上の食器の位置をまねしてみましょう。毎日やってみると、正しい食器の並べ方が自然と身についていくと思います。茶碗が左手前、汁椀は右手前、おかずは奥に置きます。ぜひ、いただきますの前に挑戦してみてください。

給食415

【4月15日】チキンカレーライス ヨーグルト 牛乳 コーンサラダ
~給食開始~
いよいよ、今日から給食がはじまります。給食は1日に必要な栄養量の1月3日量(3つに分けた内の1つ)が計算されて作られています。さらに、不足しがちな栄養素に関しては1月3日量より多く提供できるように目標が設定されています。しっかり食べて、元気に過ごしていきましょう。