商工高等学校 > 学校概要 > 歴史・沿革

更新日:2020年6月10日

ここから本文です。

歴史・沿革

1920.4.1    安部幸兵衛氏の寄付金により神奈川県立商工実習学校(5年制)設立される。

        設置学科 商業・工業(機械・電気・応用化学)
1920.4.19   第一回入学式 初代校長、横浜高等工業学校長 鈴木達治兼務就任
1921.10.28 校舎本館完成(南区大岡1-14-1)
1923.9.1   関東大震災により校舎倒壊
1926.2.6   校舎本館完成
1928.2.9   実習工場完成
1939.6.22 夜間部設置(2年制)設置学科 工業(電気・応用化学)
1939.7.5  運動場設置
1948.4.1  神奈川県立商工高等学校と改称発足 設置学科

      全日制 商業 工業(機械・電気・工業化学)

      定時制 工業(機械・電気)
1951.4.1   定時制課程に商業科増設
1952.10.7  自動車実習工場完成
1953.3.31  体育館兼講堂完成
1958.3.5    電気科実習工場増設
1958.3.31  食堂完成
1960.10.10 クラブ室完成
1963.10.18 講堂改築
1964.4.1  定時制課程に通信制との併修による指定技能教育施設との連携コース設定(機械)
1966.4.1  定時制課程に通信制との併修による通学週4日制コース制定(機械)
1970.10.29 創立50周年記念式典挙行
1974.3.18  現校舎完成移転(保土ヶ谷区今井町743)
1974.4.1    定時制課程商業科募集中止 全日制課程に情報処理科増設
1974.7.30    プール完成
1975.3.31    運動場整備工事完了
1975.4.1      定時制課程商業科・電気科募集中止
1977.4.1      定時制課程機械科募集中止
1979.3.31    定時制課程に通信制との併修による指定技能教育施設との教育連携終わる
1980.3.31    定時制課程廃止
1980.10.31 創立60周年記念式典挙行
1988.4.1    学科改編により工業化学科を化学科に改称
1990.10.31 創立70周年記念式典挙行
1992.10.31 国際経済科新設
2000.10.31 創立80周年記念式典挙行
2010.10.27 創立90周年を祝う会を開催
2013. 4. 1  学科改編により総合ビジネス科・総合技術科開校
2016. 8. 29 新校舎完成