更新日:2020年1月10日

ここから本文です。

横浜旭陵高校 校長あいさつ

ご挨拶「着任3か月目の思い」

 

 神奈川県立横浜旭陵高等学校 校長 小坂 茂生

 

横浜旭陵高校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

ご挨拶が遅くなりました。今年度、新しく着任いたしました校長の小坂です。よろしくお願いいたします。着任し、3か月が過ぎました。今回は、ご挨拶を兼ねまして「着任3か月目の思い」をお伝えいたします。

 

本校には、3つの「つながる」があります。「人につながる」、「社会につながる」、「未来につながる」です。

本年度は、「社会につながる」を軸に人とつながり、未来につながる生徒を育てていこうと思います。生徒には、ルールやマナーを大切にし、少しずつでいいから「社会性」を身に付けてもらいたいと思います。

まずは授業を大切にすること。授業は、学力を身に付けると共に「人間力」や「生きる力」を身に付ける場であります。生徒には、各自が履修した科目を通して様々な頭の使い方をし、考える力を広げ、視野を広げ、社会で生きていく力を身に付けてもらいたい。また、様々な場面を通して、「責任ある態度(社会につながる)」、「主体的に判断し行動する力(社会につながる)」「自他を大切にする心(人につながる)」等を考え、行動し、客観的に振り返ることができるようになってもらいたい。更には、学校外の活動に一人でも多くの生徒が参加し、広い社会を感じ、様々な人たちと触れ合い、自分探しの糧としてもらいたい。

 

そんな生徒を育てるために、私たち教職員も自己研鑽や研修を通し、生徒を支援する個の力を更に向上させます。そして、その力を組織化し、より適切な指導を実践するための更に高いチームワークを構築します。

今年度も旭陵高校は、生徒の「つながる力」を職員一丸となって支援します。

 小坂茂生校長 写真

学校概要に戻る