横浜栄高等学校 > 学校生活 > 最近の出来事

更新日:2021年12月23日

ここから本文です。

最近の出来事

2021(令和3)年度

インターンシップ生徒体験発表会

12月16日(木)、横浜南地区インターンシップ生徒体験発表会が県立釜利谷高校で行われ、本校からも2年次生4名が7月の就業体験について発表しました。

杉原・須々木法律事務所で実習した開發さん、関谷さん、宮内さんは実際に裁判を傍聴したり、弁護士の方から話を伺ったりして、法律に係る職業についての理解が深まったと発表しました。

地球市民かながわプラザで実習した大澤さんは、この施設が多文化共生を進めていることに触れ、親子向けイベントに参加した子ども達とのふれあいやNGO関係者の講演に学んだことを発表しました。

この夏はこの4名の他にも多数の生徒が様々な事業所でインターンシップを体験し、自分の将来や社会での役割について考え、学びとる貴重な機会となりました。

20211222-1 20211222-2

プログラミング教育研究授業

12月14日(火)の6校時を利用して、プログラミング教育を取り入れた7教科8科目の研究授業が1年次生8クラスで行われました。

これは本校が県の「プログラミング教育研究推進校」として行っている研究の一つで、10月に行ったプログラミング教育に関する研修会に続くものです。この日の授業は、研修会でテーマとなったプログラミング的思考につながる活動を取り入れて実施されました。

授業後に各教科が行った研究協議会では、授業に取り入れた学習活動やその意図、授業を行っての成果や課題などについて話し合われました。

1215-1 1215-2 1215-3 1215-4 1215-5

栄区スポーツ・文化活動表彰

12月13日(月)、栄区役所で栄区児童生徒スポーツ・文化活動表彰があり、卒業生の大竹菜月さんに冨士田区長から表彰状と盾が送られました。大竹さんは昨年の神奈川県高等学校美術展で高文連会長賞を受賞し、作品は全国大会に出品されました。

1214-1 1214-2

地域貢献活動

11月から12月にかけて、各年次ともロング・ホームルームの時間を使い、地域貢献活動を行っています。12月2日(木)は2年次生が学校外周道路の美化活動を行いました。大量の落ち葉に悪戦苦闘しつつも、生徒たちはクラスごとに割り当てられた区域の清掃を熱心に行っていました。

20211206-1 20211206-2 20211206-3

大学出張授業

11月30日(火)の6・7校時にかけて、2年次生を対象に大学出張授業が行われました。オンラインを含んで大学・専門学校合わせて44校の授業や説明から2つ選んで参加するもので、生徒たちはこれまでの進路研究を踏まえ、学びの奥深さや楽しさを体験し、希望進路のイメージを明確にすることができました。

20211130-1 20211130-2 20211130-3

第13回栄祭

11月10日(水)と11日(木)の両日、本校の文化祭である栄祭が開催されました。当初は9月第2週に実施の予定でしたが、感染拡大のため2か月延期しての実施です。

感染対策のために例年とは大きく変え、参加は生徒のみで招待試合や地域団体の参加はなし、調理販売と物品販売もなし、オープニングセレモニーは放送で行い、両日とも午後1時には終了するなど、様々な規制を設けての開催となりました。

それでもクラス、部・同好会、教科など40近くの団体が工夫を凝らして参加し、2日目の終了宣言では、クラス優秀賞や校長特別賞など多くの賞が発表されました。

文化祭2021-1 文化祭2021-2 文化祭2021-3

文化祭2021-4 文化祭2021-5 文化祭2021-6

 文化祭2021-7 文化祭2021-8 文化祭2021-9 文化祭2021-10

文化祭2021-11 文化祭2021-12 文化祭2021-13

文化祭2021-14 文化祭2021-15 文化祭2021-16

14期生修学旅行

10月26日(火)から29日(金)にかけて、2年次生が沖縄修学旅行に行ってきました。

一時は新型コロナウイルスの感染拡大で実施が危ぶまれていましたが、9月30日に緊急事態宣言が解除され、感染状況も落ち着いてきたため、感染症対策を徹底して実施しました。本校では2年ぶりの修学旅行です。

幸い4日とも好天に恵まれ、生徒たちは修復の進む首里城や平和祈念公園の見学、マリンスポーツ体験、コザの街歩きなどを楽しみました。

20211105-1 20211105-2

20211105-3 20211105-4

20211105-5 20211105-6

20211105-7 20211105-8 20211105-9

職員プログラミング教育研修会

10月11日(月)の放課後、専修大学ネットワーク情報学部准教授の望月俊男先生を講師にお迎えし、Google Meetを利用してプログラミング教育に関するオンライン研修会を行いました。

本校は平成31年度から県の「プログラミング教育研究推進校」として、生徒の論理的思考力や協働して活動する意識を高める教育を研究しています。

この日の研修は12月の研究授業に向けたもので、プログラミング的思考を取り入れた授業の展開について、望月先生からは鍵となる概念の説明や他校の実践例が紹介されました。

その後、各教科に分かれて授業案づくりを行いました。生徒にどんな学習活動をさせてプログラミング的思考を実践させるかを、教科分用意してあるGoogle Jamboard(電子ホワイトボード)に先生達が相談しながら打ち込んでゆき、研修の最後には、いくつかの授業案について、望月先生からコメントをいただきました。

1011-1 1011-2 1011-3

防災訓練の実施

10月8日(金)4校時、巨大地震とその後の火災発生に備えた防災訓練を実施し、避難経路や校内の防災体制の確認をしました。

折しも前日の7日夜には東京都などで最大震度5強の地震を観測し、神奈川各地も震度5弱などの地震に見舞われました。交通機関の乱れは朝まで続き、この日の授業は3校時からとなりました。

訓練後の講評で小松教頭は、「昨夜の地震で自分は何ができて、何ができなかったをもう一度振り返ることが、自分の命や大切な人の命を守ることにつながります」と話されました。

防災訓練1 防災訓練2

防災訓練3 防災訓練4

防災訓練5

毎日一斉登校の開始

10月1日(金)、緊急事態措置が解除され、1か月間続いた年次単位での分散登校とオンライン学習が終了しました。今日からしばらくの間は朝の時差通学が続きます。

台風16号の影響で朝から強い雨が降る中、久しぶりに大人数の生徒達が登校する姿が見られました。

一斉登校1 一斉登校2

共通テスト説明会

9月7日(火)6校時、来年1月に実施される共通テスト説明会が行われました。現在は感染症対策のため分散登校中で、授業は1クラスを半分に分けて実施しています。この日の説明会も3年次生を全16教室に分け、担任、副担任から受験案内が配付され、志願票の記入の仕方などが説明されました。

共通テスト説明会 共通テスト説明会2 共通テスト説明会3

授業開始

8月25日(水)、夏季休業が終わり学校が始まりました。新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて、1校時目が9:30から始まる時差短縮40分授業となりました。

放送による全校集会が2校時終了後にありました。この中で校長は、時差短縮授業のついての説明に加え、医療崩壊の懸念やデルタ株の猛威にふれ、従来の予防策の一層の徹底を呼びかけました。

授業開始1 授業開始2 

授業開始3 授業開始4

保育実習

7月27日(火)、28日(水)の2日間、選択科目「子どもの発達と保育」を受講する生徒が、近隣の赤い屋根保育園の協力を得て、幼児教育で行うお話しの一つ、パネルシアターを園児に披露しました。同保育園での実施は2年ぶりです。感染予防対策を万全にし、小道具や音響など準備万端で臨んだ結果、園児と触れ合いを通じて乳幼児理解が深まりました。

保育実習1 保育実習2

夏季休業

7月20日(火)、放送による全校集会が行われました。翌日からの夏季休業を前に、校長からは夏休みの心構えや「共に生きる社会かながわ憲章」についての話がありました。学習支援グループ、生徒支援グループからはそれぞれ夏休みの学習、生活について注意がありました。4月以降に好成績を上げた部活動の報告と表彰もありました。

夏季休業1 夏季休業2

工芸Ⅰ 一輪挿し制作

6月21日(月)、工芸Ⅰの作品「一輪挿し」が校内に展示されました。工芸Ⅰを選択した1年次生にとっては初めての作品です。唐三彩をオマージュした表面に凹凸のあるカラフルな仕上がりで、各自が持参した草花を活けて校内のあちこちに飾りました。

一輪挿し1 一輪挿し2 一輪挿し3 一輪挿し4

体育祭

6月8日(火)と9日(水)の2日間にわけて、第9回体育祭が実施されました。

新型コロナウイルス感染防止対策として例年と大きく形を変え、午前中のみの2日間開催、4色ではなくクラス毎縦割りの8チームにわかれての実施となりました。

種目についても、密な状況や接触をさけるよう体育委員が中心となって検討し、「宅急便リレー」や「フライシートリレー」、「普通じゃない綱引き」など今年ならではの工夫を凝らした内容でした。

結果は、1年4組・2年4組・3年4組による4組チームの優勝!おめでとうございます!!

taiikusai5 taiikusai6

taiikusai3 taiikusai4

ホタル観察会

6月3日(木)、ホタル観察会が実施されました。

新型コロナウイルスの影響で昨年は中止。2年ぶりの観察会となりましたが、1年次生約130名が参加しました。

今年は天候にも恵まれ、とても多くの蛍を観察することができました。

ホタル観察会については、こちらのページもご覧ください。

 蛍1 蛍2

 蛍3 蛍4