更新日:2022年6月7日

ここから本文です。

警報発令時の対応

1 午前6時の時点で、神奈川県全域、または神奈川県東部(三浦半島のみの場合を含む)に大雨警報と暴風警報の2つが発令された場合、または(大)津波警報・大雪(暴風雪)警報のいずれか1つが発令された場合、生徒は自宅待機とします。


2 
(1)午前8時の時点で、引き続き大雨警報と暴風警報の2つが発令されている場合、または(大)津波警報・大雪(暴風雪)警報のいずれか1つが発令されている場合、生徒は引き続き自宅待機とします。

(2)午前8時の時点で、警報が全て解除または大雨警報と暴風警報のいずれか一つが解除された場合は、生徒は安全に十分注意しながら午前10時30分までに登校してください。3校時から授業を行います。

3
(1)午前10時の時点で、引き続き大雨警報と暴風警報の2つが発令されている場合、または(大)津波警報・大雪(暴風雪)警報のいずれか1つが発令されている場合は、臨時休校とします。この際、生徒は自宅学習を行ってください。

(2)午前10時の時点で、警報が全て解除または大雨警報と暴風警報のいずれか一つが解除された場合は、生徒は安全に十分注意しながら、午後12時10分までに登校してください。4校時から授業を行います。

4 以上を原則としますが、学校よりメール配信することがあります。その際は、内容を確実に把握し、対応してください。

5 警報が解除されてからも天候回復に時間がかかる場合があります。登下校の際には十分気をつけ、公共交通機関を利用してください。自転車は使用禁止です。

6 今後、気象警報発令時などの非常時の連絡は、Webページには掲載いたしませんので、ご了承ください。