更新日:2020年3月26日

ここから本文です。

教育実習

受け入れ条件

  1. 実習前年度の7月31日までに教育実習担当への電話連絡を済ませていること。
  2. 電話連絡の後、教育実習担当との面談の日程を決定すること。
  3. 将来教員として働くことを第一として考えていること。
  4. 原則として大学4年次で実習を希望する本校卒業生であること。

受け入れ教科

全教科受け入れています。ただし、常勤の教員がいない教科・科目の実習は原則受け入れることが出来ません。その他、止むを得ない事情で引き受けられない場合もあります。

申し込み方法

在籍する大学で教育実習申し込みに関わるガイダンスを受け次第、受け入れ条件1.で示されている期日までに実習を希望する旨を教育実習担当に電話連絡を入れてください。

その際に次の内容を伝えてください。

  1. 希望する教科・科目、取得予定の免許
  2. 希望する面談の日程(担当の予定と調整をお願いします)

面談当日までに必要事項を記入した教育実習申請書を印刷し、当日持参してください。

実習期間

例年5月中旬から6月中旬の間の2週間または3週間で受け入れています。

正式な日程がわかり次第、個別に連絡をさせていただきます。

実習前に教育実習担当と実習生全員の顔合わせを兼ねた事前指導を行います。

実習期間中に就職活動等で欠勤をすることは原則認められません。

 

教務情報グループ教育実習担当

TEL:046-238-1333

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。