更新日:2020年8月27日

ここから本文です。

教育計画

(1)学校のミッション

 肢体不自由教育部門・知的障害教育部門の特別支援学校として、児童・生徒の自立と社会参加に向け、一人ひとりの障害の状態に応じた就労の取組を促進し、小学部・中学部・高等部を通して、キャリア教育推進のための、一貫した教育を行う。医療的ケアを必要とするなど、多様な教育的ニーズのある児童・生徒の教育活動全般について、安全に実施する校内体制の整備をすすめ、個々の障害及び健康等の状況に合わせた専門性の高い指導を実践する。加えて、人権教育の視点に立ち、一層の授業改善に取り組む。

 また、共生社会の実現に向け、センター的機能を発揮し、地域の各学校における支援を必要とする児童・生徒への教育的ニーズに応じた効果的な支援を行うとともに、これらの学校と交流及び共同学習等を通した、障害のある児童・生徒と障害のない児童・生徒との相互理解を図る。

(2)学校教育目標

主体的に生きる力を身につけた子どもに育てる

① 元気にたくましくすごす

② 楽しく生活できる

③ 自分の気持ちを表現できる

④ 他の人と仲良くできる

⑤ 社会参加できる