小田原高等学校 全日制 > 合格体験談を聞く会

更新日:2019年4月10日

ここから本文です。

合格体験談を聞く会

3月15日(金曜日)集成館にて1・2年次を対象に合格体験談を聞く会が行われました。

参加していただいた卒業生の皆さん、貴重なお話ありがとうございました。

【在校生の感想より】

先輩たちが繰り返し言っていたのは「基礎を徹底しろ!」ということでした。基礎工事がちゃんとしていないビルが倒壊してしまうように、勉強もあやふやな基礎のままでは、いくら努力を積み重ねてもいつまでたっても学力は身につきません。急がば回れ。この春は基礎を充実させるぞ!

 

正直合格者の話は何度も塾や学校で聞いていたので、「また同じような話を聞くのか」と思っていました。しかし、お話を聞いていくと、受験に失敗してしまった人からの言葉等もあり、今まで受けた講義の中で一番心に響く会でした。先輩の言葉を胸にこれからはもっと真剣に勉強に取り組んでいこうと思います。

 

先輩方のお話を聞いて、やっぱり個人個人で勉強法は違うんだな、と思いました。

特に印象に残ったのは「高校生の今だからこそ、やりたいことをやってください」という言葉でした。部活や学校行事などに集中して取り組んだ経験が、勉強のときに発揮されたという内容で、とても参考になりました。

 

「E判定からの逆転合格!」という先輩たちのお言葉が励みになった一方で、「逆転合格が出来たのは、ほんの一握りの人だけ」という厳しい言葉が耳に残りました。逆転があるから気を抜いていいと言うことは無く、絶え間ない努力の結果が逆転合格であったということであり、早めに受験対策をしようと思いました。

 

goukakutaiken-31goukakutaiken-31-1