更新日:2020年4月2日

ここから本文です。

学校長挨拶

                                        田村 丈晴

 寒川高校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 寒川高校は、昭和53(1978)年に開校し、創立43年目を迎えました。周囲に田園が広がり、背後に富士、箱根、丹沢の山々をいただく恵まれた自然環境の中にある本校は、「自立した社会人としての自覚を持ち、職場や地域社会における自己の役割や責任を認識し、仲間と協働しながら課題解決に取り組む人間の育成」を学校教育目標とし、生徒一人ひとりが、社会で信頼される、主体的で誠実な人になってほしいと願って、日々の教育活等に取り組んでいます。

 本校は、平成28年度から令和3年度まで、県教育委員会から「確かな学力育成推進校」の指定を受け、学び直しや小集団のクラス編成等で基礎学力の定着を図っています。今年度からは教育課程を改編し、必履修科目を精選するとともに、朝の学習や読書の時間を設けます。様々な事柄に関心を持ちながら読解力を高め、落ち着いた環境で集中して授業に臨み、放課後の時間はそれぞれのニーズに応じた学習や部活動など、各自が主体的に有効活用することを期待しています。これからも引き続き、本校の生徒にとってよりよい学校づくりを目指し、職員全体で研究開発に取り組んでまいります。

   ―「夢を追いかける」「みんな輝く」WE ♡(LOVE)SAMUKO TEAM SAMUKAWA ―

 生徒一人ひとりが、それぞれの夢に向かって様々なことにチャレンジし、精一杯取り組む。頑張っている仲間たちを互いに認め合い、互いに応援し合う。職員が一丸となって生徒たちをサポートする。そして、一人ひとりが、一つひとつのことが、みんな輝いて、生徒も職員も寒川高校に愛着を持ち、一つのチームになっていく。そんな温かい学校でありたいと思っています。

 40周年を機にデザインを一新した制服もすっかり定着しました。これからも学校行事や部活動等を一層活性化させ、寒川町唯一の高等学校として、地域等との協働による、地域に開かれ、地域と共にある学校づくりを目指し、私たち教職員一同、最善を尽くしてまいります。今後ともご支援、ご協力をお願い申し上げます。