研修 > 車いす講習会

更新日:2019年5月31日

ここから本文です。

車いす講習会(終了のお知らせ)

平成31年4月16日(火曜日)に校内の教員を対象に車椅子講習会を実施しました。

研修のねらいは次のとおりです。

  • 車いすや装具の名前や目的を知り、児童、生徒への指導に生かす。
  • 車いすや装具の正しい使い方を知り、事故の防止に生かす。
  • 理学療法士の仕事や児童、生徒への関わり方を知る。

次の方々に講師をお願いしました。

  • こども医療センター理学療法室の鈴木奈恵子理学療法士と伊東良介理学療法士

研修の内容は次の通りです。

  • 車いすについて
  • 操作時の注意点、危険性
  • 病院内での禁止事項
  • 装具・歩行器等について
  • 肢体不自由児施設でよく使われる装具の名前と使用目的
  • 使用の注意と危険性

振り返りアンケートでは次のような意見や感想が挙げられました。(抜粋)

  • 治療(リハビリ)の流れから装具の使い方まで実践を交えてのお話で、実感を持って理解することができた。
  • それぞれの病状から注意が必要なことを知ることができた。
  • 実技がありとても分かりやすかった。

1