海洋科学高等学校 > 特色 > 長井海洋実習場

更新日:2021年7月13日

ここから本文です。

長井海洋実習場

海洋実習場の特徴

本校より南へ約5キロ、好漁場かつ古くから海洋生物の研究の場となっている相模湾の側にあります。ここでは、カッター実習や小型実習船「わかしお」での釣り実習、ワカメ養殖などすぐ側に海があるという立地条件を存分に活かした授業・実習が行われています。さらに、施設内の飼育室では、ヒラメ・アワビなどの水産重要種を卵から育成する種苗生産を行っています。

長井実習場

 

水産生物飼育日誌

 実習

種苗生産

ナマコ

アワビ(秋にスタート)

ヒラメ

ダンゴウオ(冬にスタート)(PDF:453KB)

その他

研究活動

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。