港北高等学校ホーム > 学校概要 > 校歌 校章 ロゴマーク

更新日:2020年6月18日

ここから本文です。

校歌 校章 ロゴマーク

校歌

作詞 米山 正夫
作曲 米山 正夫
一、
仰ぎ見る 白い雲
大倉山の朝
こゝに集い こゝに学ぶ
三年の月日
あゝ
それは われらの人生の
尊いページをひらく時
仰ぎ見る わが母校
港北高校



二、
風そよぐ鶴見川
見下ろす学び舎に
友と語り 友と歌う
楽しい窓辺
あゝ
いつも変わらぬ友情を
大きく支えるその誠実
風そよぐ わが母校
港北高校



三、
忘れ得ぬ 校庭よ
太尾の この土よ
胸に映し 胸に刻む
記念樹のこゝろ
あゝ
やがて大樹になるために
みどりの梢のたくましく
忘れ得ぬ わが母校
港北高校

 

 校歌MIDIデータ

 

校章 ロゴマーク

 校章

旭日は高い理想と探究心旺盛な青年の意気を、桜花は日本人としての自覚と健康で調和のとれた人間の成長を表す。「高」を丸く中心に配し、協力を誓う。

 

 イニシャルK

 創立40周年を機に、新しい港北高校のイメージを象徴したロゴマークを設定。港北のイニシャルKに若葉を配する。スクールカラーである緑色を基調に若葉色から深みを増していく配色は、伸びゆく港北生の姿を表現している。