小田原高等学校 全日制 > 特色 > 服のチカラプロジェクト

更新日:2019年5月30日

ここから本文です。

「届けよう服のチカラ」プロジェクト

小田原高校は、平成28、29年度に、服飾メーカーのユニクロが主催する「届けよう、服のチカラ」プロジェクトに取り組んできました。これは、世界の難民の子どもたちに子ども服を送るというプロジェクトで、持続可能な社会を築くために、高校生が実際に行動できる活動です。

平成28年度は小田原市立新玉小学校および県立小田原養護学校、平成29年度は小田原市立城山中学校の協力を得て、2年間でおよそ3000着の子ども服を回収し、難民の子どもたちに届けることができました。

また、小田原寺子屋スクールのご厚意で、シリア難民に関する講話を聴きに行かせていただき、 難民の現状について学ぶこともできました。

服のチカラ1 服のチカラ2 服のチカラ3