更新日:2021年6月16日

ここから本文です。

ボランティア部6

活動紹介

 ボランティア部は、2021現在、部員数が50名を超える状況になり、活発に生徒が地域社会にて活躍しています。

 「ボランティア」と耳にすると誰かの「お手伝い」と想像しますか?

 本校のボランティアはそのような手法をとる部活動ではありません。生徒が主体的に活躍するために、自身で活動企画、運営をして、地域社会に自らのアイディアをもって挑戦して、地域貢献、国際貢献を目指す活動をしています。

 そのため、ボランティア部に入部すると、あなたの企画力、実践力、チームワーク力、交渉能力が問われるのです。相手は、地域社会、そして、世界です。

 これまで、具体的な生徒企画実践例としては、学童との連携企画、福祉施設企画、農業企画、地域清掃、登山エコ体験、海岸散策、国際交流企画など、生徒のアイディアを主軸として多岐にわたります。

生徒本人が企画リーダーとなり、責任をもって地域貢献、国際貢献を実践していく部活です。

 部活には全国大会もあり、おもにボランティアスピリットアワード、ECO-1グランプリなど、その生徒企画の質が問われる大きな舞台となっております。

 部員は、もと運動部、文化部の混合で様々な個性あふれる生徒であふれております。