秦野高等学校 > 学校概要 > 学校長のあいさつ

更新日:2022年6月14日

ここから本文です。

校長より

秦野高校は社会に貢献できるリーダーを育成します!

校長

 秦野高校は創立96年(草創136年)の歴史と伝統のある学校です。卒業生は2万5千名を超え、地元はもちろん、世界各地でも活躍しています。これまでの先輩たちが築いた文武両道、質実剛健、凡事徹底の校訓は在校生にしっかりと引き継がれ、学校生活を送るうえでの大切な指針となっています。生徒は日々の学習にしっかりと取り組みながら、部活動や学校行事等にも積極的に参加し、生き生きとした学校生活を送っています。学力だけでなく、強い精神力、豊かな人間性・社会性を育む教育課程を展開しているのが秦野高校の特徴の一つです。

開校以来、秦野高校は地域の方々から愛され、育てられ、共に歩んで参りました。これからも『伝統×挑戦』のキャッチフレーズのもと、地域に根ざした学校として、地域をリードする人材の育成に取組み、地域に貢献しながら、新たなことに積極的にチャレンジして、これからのグローバル社会で活躍する人材を育成していきます。

  学校長 猪俣 聡