ここから本文です。

横浜国際高校へようこそ!

 

横浜国際高校は平成20年4月に開校した単位制専門高校です。世界市民として自立し、将来日本社会や国際社会におけるリーダーとして活躍する人材を育成することを目的にしています。平成26年度文部科学省「スーパーグローバルハイスクール」に指定されました。また、TOEFL-ITP、補習や模擬試験を実施し、生徒が進路実現のために必要な学力を身につけることを目標にした学習活動を行っています。東京外国語大学及び清泉女子大学と高大連携協定を結び、連携を深めています。平成31年2月、国際バカロレア機構により国際バカロレア校として認定され、平成31年4月に国際科国際バカロレアコースを新設し、今年3月に1期生が卒業しました。

 


Welcome to YIS!

Kanagawa Prefectural Yokohama Senior High School of International Studies is a public high school established in April, 2008. We encourage our students to become self-reliant world citizens so that they can play an active role in the future as leaders not only in Japan but also throughout the world. In 2015, Our school was designated as one of the Super Global High Schools(SGH schools) by the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology(MEXT). We foster students’ basic academic skills through variety of learning experiences, such as TOEFL-ITP (once a year), special tutoring sessions, and mock examinations. We have built a School Partnership with Tokyo University of Foreign Studies(TUFS) and Seisen University. We were authorized as IB World School for IB Diploma Programme by the International Baccalaureate Organization in February, 2019. We started a new course(International Baccalaureate Course) in April, 2019, and those students are now our first Diploma program graduates in March , 2022.

 

 

校長ごあいさつ

横浜国際高等学校校ホームページにようこそ

令和4年4月に着任した校長の本郷宏一です。本郷校長写真


本校は「国際科」と「国際科国際バカロレア(IB)コース」の2つのコースがある県立高校唯一の単位制国際科の高等学校です。国内だけでなく海外の大学進学も視野に入れ、神奈川県教育委員会より指定された「学力向上進学重点校 エントリー校」としてのミッションを果たしています。
本校の教育目標は「世界市民として自立し、日本社会や国際社会におけるリーダーとして活躍する人材を育成すること」です。


2つのコースのアプローチ方法は異なりますが、目指す生徒像は共通しており、それぞれのコースの良さの相乗効果により、パワーアップしています。


本校の教育活動の特色は3点あります。

まず外国語教育として、英語だけでなく第2外国語として6言語(ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、ハングル、アラビア語)を学べる環境があり、外国語の運用能力だけでなく文化や習慣の違いを学ぶことによって多様性の理解を深めることができます。
次に「総合的な探究の時間」における課題研究活動があります。本校は、平成26年度より5年間、文部科学省よりスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定され、3年間の系統的な学習をいち早く確立してきました。現在もその取組みを継続しており、「課題設定」「問題解決」「プレゼンテーション」「英語論文作成」の能力を身に付けていきます。
さらにIBコースで展開されているディプロマプログラムでは、多様な文化の理解や思考力・判断力そして尊重する精神の育成が根底にあり、本校がここまで培ってきた学校文化をさらに発展させるものです。
グローバルリーダーには、自分自身を大切にしながら、他者に対する敬意と思いやりの気持ちを持ち、本質が何かということを見極め、粘り強く挑戦していくことが求められると考えています。


私たち教職員も「自主自立」の精神で主体的に取り組む生徒たちの良きファシリテーターとなるように努力を続けてまいります。
ぜひ、ここ横浜国際高校で、個性を伸ばし、世界へ夢を広げていきましょう。

 
令和4年4月  本郷 宏一

 

 

 

 

国際科へのリンク 国際バカロレアコースへのリンク