更新日:2022年7月25日

ここから本文です。

日々是横高

2年生(76期)研修旅行

 2022年5月24日(火)~27日(金)

 2年生(76期生)の北海道研修旅行が実施されました!例年と異なりこの学年では個人が探究コースを希望し、コースに応じて分泊しました。初日と2日目は探究コース、3日目は北海道ならではのアクティビティに挑戦!最終日は札幌を中心とした班別自主行動で締めくくり、無事に帰ってきました。たくさん学びつつも楽しい研修旅行になりました!

7601   7602

7603   7605

 

3年生(75期)研修旅行

 2022年5月23日(月)~26日(木)

 3回に及ぶ延期を経て、予定より1年遅れての実施となった75期生(3年生)研修旅行。延期により、研修プログラムの種類を減らさなくてはならなかったり、班別自主行動の時間が短くなってしまったりしましたが、ようやく実施することができました。1日目は火山の噴火による災害やアイヌ文化について学び、2日目は各クラスでデザインしたアクティビティを楽しみました。3日目は留学生との謎解きプロジェクト、4日目は札幌・小樽の班別自主行動でした。高校生活の素敵な思い出を作ることができて、本当に良かったです。

a   b

c   d

第46回陸上記録会

 不入斗陸上競技場で第46回陸上記録会が開催されました!とても暑い一日でしたが、各クラスとも白熱した競技を展開していました。今年度の結果は次の通りです。

3年  総合優勝、 3年3組  / 2位、3年1組  / 3位、3年7組 

2年  総合優勝、 2年5組  / 2位、2年4組  / 3位、2年7組 

1年  総合優勝、 1年1組  / 2位、1年7組  / 3位、1年5組 

rikuroku01  rikuroku03

 

麻布大学とSSH事業での連携がスタート!

 麻布大学と連携事業に関する協定書の調印式を、令和4年4月21日(木)に実施しました。本連携により、本校が培ってきたSSH事業と、麻布大学の「麻布出る杭」プログラムの特色を生かし、高大連携を強化し、科学的人材の育成を行います。今年度はPrincipiaⅡの一つのコースとして設置されます。

azabu2       azabu1

 2年生 ポスターセッション

 2年生が課題探究科目「Principia(プリンキピア)Ⅱ」で進めてきた研究内容のポスター発表を本校で行いました。感染症対策の一環として、各教室の人数を制限して実施しました。生徒たちは、様々な分野の発表を聞き、多くの学びを得られたようです。代表に選ばれたグループは、3月に開催予定の生徒課題研究発表大会に臨みます。

220125poster2  220125poster1

 1年生は、SSH2期目の新しいPrincipiaⅠに沿って活動しているため、今年度は3月にポスターセッションを行う予定です。

 アブストラクト集は、こちらから(PDF:8,657KB)ご覧ください。その他、SSHに関する情報は、「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の取組」ページにも、掲載しております。

「点描画」「バイオアート」展示

 本校では2018年度より、美術(選択美術Ⅰ)の授業において、生物との教科横断的な取り組みを行っています。初年度は対象物を観察しながら「点描画」を制作し、翌年度からは「バイオアート」へと発展させました。 

 「点描画」は、鉛筆で多くの細かい点を打って表現する生物学のスケッチ手法です。対象物をじっくり観察しながらこの作業を行うことにより、様々な「気付き」を得ることができます。この点描画の制作で得られた「気付き」をさらに発展させた平面構成が、「バイオアート」です。観察によって気付いた形体や色彩のパターンとコンビネーションは、人智を超えた自然界の美しい造形物です。生徒達は、この生物の体の中に隠されている思いもよらないパターンやコンビネーションを発見し、再構成することで作品に仕上げました。

 今回展示されている作品は、2020年度に横須賀市自然・人文博物館のご協力を得て、「三浦半島で見られる身近な昆虫」をテーマにお借りした標本がモチーフになっています。生徒達は授業で学芸員から講義をしていただいた後、指導も直接受けながら制作に取り組みました。 

 感染症予防のため、昨年度は外部発表の機会がありませんでしたが、今年度は以下のとおり展示が行われ、多くの方にご覧いただくことができました。現在は、衣笠コミュニティセンターで開催されている「青少年絵画展」にて展示されていますので、ぜひご覧ください.

 

「高校美術×昆虫標本」横須賀市自然・人文博物館3階ラウンジスペース

≪展示期間≫7月31日~9月19日

hakubutukan2 hakubutukan1

「第65回日本学生科学賞神奈川県作品展」神奈川県立青少年センター多目的ホール

≪展示期間≫10月8日~10月12日

gakuseikagakusyou2 gakuseikagakusyou1

「青少年絵画展」衣笠コニュニティセンター2階体育館前フロア

≪展示期間≫11月1日~11月14日

seisyounenkaigaten1 seisyounenkaigaten2

 

Telecollaboration Project 始動!

 米国イリノイ州にあるWhitney M Young高校の生徒たちと、新規プロジェクトを発足させました。その名も「Telecollaboration Project」です。これは、年明けの2月までに、両校の生徒がオンラインで協力して互いの国のステレオタイプについてアンケートやインタビューで調査を行い、最終的にInfographics(インフォグラフィックス)にまとめるという新しいオンライン交流です。

 10月16日(土)、GoogleMeetを通じて、自己紹介、テーマ決め、そして調査方法の策定などをFace-to-Faceで行いました。生徒たちは、カジュアルな英会話以上に、一つのプロジェクトを協力して進める難しさを感じたようですが、後半になるとだんだんと盛り上がっていました。本校でも初めての試みなので、今後の協働作業でどのような交流が生まれるか楽しみです。

※1 テレコラボレーション (Telecollaboration) とは、ICT 技術を利用し、地域や国境を超えて、言語学習や異文化理解の促進を目指す活動のことです。

※2 インフォグラフィックス(Infographics)とは、図やイラストを用いることで、情報やデータをわかりやすく表現することです。

telecolla1 telecolla2

telecolla3   telecolla4

第8回横高未来ナビ オンラインで開催

 9月25日(土)午前、2年生全員を対象とした第8回横高未来ナビが行いました。未来ナビは、進路グループが本校同窓会組織朋友会の協力を得て年1回実施する本校独自の企画で、例年、生徒の事後アンケートでも高い評価を受けています。今年度は、当日が緊急事態宣言中であったため、生徒在宅のオンライン形式となりましたが、講演回数を1講座あたり2回に増やしたため、生徒は希望する講座を二つ聴くことが可能になりました。

 今回、お越しいただいたのは、①元総務事務次官、②国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)、③日本マイクロソフト株式会社、④プラスティックオムニウム社、⑤日産自動車株式会社、⑥三浦学苑高等学校(教諭)、⑦ヨガ・マインドフル(講師)、⑧NHK・映像デザイナーの8名の方々です。横高在校時から大学受験、そして現在の職に至るまでの道のり、仕事の内容ややりがい、後輩へのアドバイスなどの話を中心に、熱のこもった講演をライブ配信していただきました。

mirainabi1

SSH生徒研究発表会 ポスター賞受賞!

 2021年8月4・5日に神戸国際展示場で開催されたSSH生徒研究発表会に参加した、本校代表のPrinⅢ表面張力チームが、ポスター賞を受賞しました。

SSHposutasyou1 SSHposutasyou2

関東陸上競技選手権大会 入賞!

 8月20日~22日に栃木県で行われた、第94回関東陸上競技選手権大会において、本校陸上競技部が素晴らしい成績を収めました。

3-6 折居幸成  男子1500m 3位

rikuzyoukantousensyuken2

令和3年度SSH生徒研究発表会への参加 

 2021年8月4・5日に開催されたSSH生徒研究発表会(会場:神戸国際展示場)に、横須賀高校代表のPrinⅢ表面張力チームが参加し、研究発表を行いました。本チームは、箱根温泉の多様な泉質やpH域と、肌あたりを表す「しっとり」や「さっぱり」に着目し、「箱根温泉水の表面張力の比較」をテーマに、箱根温泉水計32種から密度、pH、表面張力等のデータを収集して関連性を探究してきました。地道な研究は長く続き、苦しい場面もありましたが、達成感以上に多くの「財産」を得ることができました。温泉水を提供してくださった箱根町の温泉旅館様・企業様をはじめ、ご支援ご協力をいただきました全ての方々に感謝申し上げます。

sshhappyou1 sshhappyou3

 

美術部制作「シャッターアート」完成

 衣笠駅近くの飲食店「衣笠焼き鳥ひさご」さんから本校美術部にシャッターアートの依頼がありました。「コロナ禍の今、シャッターアートによって街の雰囲気や通行する人々の気持ちが明るくなれば」との思いに、美術部も共感し、制作に携わることになりました。「横須賀」「衣笠」の地域性と「明るい未来」を表現する作品を考え、お店に提出、その中から、2年6組 山田純菜作「それいけ!衣笠列車」が採用されました。この作品は、衣笠さくら祭、武者行列、七夕飾り、衣笠商店街の福引などで地域性を表現、また、横須賀線の電車の下にある黄色い光が明るい未来への進行を表現しています。

shutterart1 shutterart21

shutterart4 shutterart3 

 この活動は、8月6日付「タウンニュース横須賀版」や8月21日付「読売新聞」に掲載されました。また現地制作中は、地域の方々より温かいお言葉や関心を寄せて頂き、誠にありがとうございました。これからも地域に根付き、横須賀の地で社会の役に立てるような活動ができれば嬉しく思います

NICT動画セッション 入賞

 6月12日(土)にオンラインで開催された、国立研究開発法人情報通信研究機構主催「NICTオープンハウス2021学生による動画セッション」に本校から2グループが参加しました。いずれも、PrincipiaⅡとⅢの授業で(株)横須賀テレコムリサーチパークに所属している生徒たちです。当日は「ICTを活用した技術」をテーマに全国から応募された動画作品の中から、第一次審査を通過した10グループがエントリーされ、審査の結果、「光通信による人間転送<テレポーテーション>の可能性の研究」を発表した3年生6人(松本・村山・大賀・木下・蛭川・倉島)のグループがイマジネーション賞、「5Gの活用によるSDGsの探求」を発表した2年生3人(青柳・池原・白井)のグループがテクノロジー賞を受賞しました。表彰状は後日、学校宛に郵送され、7月13日(火)に校長室にて表彰式を行いました。

NICT1 NICT2

NICT3 NICT4

陸上競技部 関東選手権進出!

 7月3日に三ツ沢競技場で行われた神奈川陸上競技選手権大会において、本校陸上競技部が素晴らしい成績を収めました。2名は、 8月に栃木県で行われる関東陸上競技選手権大会に出場します。

3-6 折居幸成  1500m 優勝

2-7 佐野みのり 1500m 4位入賞

rikuzyousensyuken

第45回 陸上記録会

 6月7日(月)、不入斗陸上競技場にて、第45回陸上記録会を実施しました。生徒たちは、自身の競技に懸命に取り組んだり、他の競技の応援を行ったりと、楽しそうに過ごしていました。

 学年別クラス対抗の総合成績は以下の通りです。

   ・1年生  優勝 4組  2位 1組  3位 5組

   ・2年生  優勝 7組  2位 1組  3位 3組

   ・3年生  優勝 7組  2位 3組  3位 1組

R3rikuroku9 R3rikuroku2

R3rikuroku4 R3rikuroku3

R3rikuroku5 R3rikuroku6

R3rikuroku7 R3rikuroku8

Whitney M Young 高校とのオンライン交流

 5月22日(土)、昨年度Global Classmatesプログラムで交流していた、米国イリノイ州にあるWhitney M Young高校の生徒たちと、再びオンラインセッションを行いました。今回は、そのプログラムの枠を超え、個別にオンライン交流を実施しました。お互い、新しいメンバーを入れてのオンライン交流は、とても新鮮でした。実際にFace to Faceのやり取りができることは、このコロナ禍にあっては、たいへん貴重な国際交流の場です。生徒たちは緊張しながらも、普段学んでいる英語をフル活用して、楽しく交流していました。

kouryuukai1 kouryuukai3

kouryuukai2

弓道部 全国大会出場

 令和3年5月16日(日)、厚木東高校で行われた、第59回県総合体育大会兼全国総体県予選会において、本校弓道部が目覚ましい成績を収めました。

 女子団体の部 神奈川県5位

 女子個人 県2位 3年2組 桑野紗衣 インターハイ出場

kyuudoubu

 

2021体育祭カラー分け集会・結団式

 体育祭に向けて、4月21日(水)にカラー分け集会、4月30日(金)に結団式を実施しました。

2021karawake 2021karawake

 今年度のカラー分けは以下の通りです。

 白 軍 3-1 2-3 1-6
 黒 軍 3-2 2-7 1-4
 青 軍 3-3 2-2 1-2
 桃 軍 3-4 2-6 1-3
 赤 軍 3-5 2-4 1-7
 緑 軍 3-6 2-5 1-1
 橙 軍 3-7 2-1 1-5

令和3年度 入学式

  令和3年4月6日(月)、第76回入学式を行いました。278名の入学が許可され、横須賀高校の一員としての生活がスタートします。目標を持ち、充実した3年間を過ごしてください。

2021nyuugakusiki3 2021nyuugakusiki2

2021nyuugakusiki1 2021nyuugakusiki4

令和2年度 生徒課題研究発表大会

 令和3年3月19日(金)、本校でSSH生徒課題研究発表大会を行いました。1・2年生が課題探究科目「Principia(プリンキピア)」で進めてきた研究について、ポスターセッションで選ばれた、1年生8グループ、2年生9グループが発表しました。感染症への対策として、各教室をビデオ会議システムでつないでの発表・質疑応答でした。生徒たちは、1年間の研究成果を共有し、来年度の探求活動への意欲が深まったようです。

kadaihappyou1  seitokadaikenkyuu3

seitokadaikenkyuu4  seitokadaikenkyuu5

kadaihappyou1  seitokadaikenkyuu2

 

2月1日(月) 英語同好会が神奈川県教育委員会から表彰されました!

年末の12月19・20日に行われた「PDA高校生即興型英語ディベート全国大会」に出場した英語同好会の成果が認められ、神奈川県教育委員会から表彰状が授与されました。おめでとうございます!

certificate1hyoushou1hyoushou2

1月21日(木) 令和2年度ポスターセッションが開催されました!

1・2年生が課題探究科目「Principia(プリンキピア)」で進めてきた研究内容のポスター発表を今年度は本校で行いました。新型コロナウィルス感染症対策を十分に講じた上で例年とは異なる実施形態で実施しましたが、生徒たちは様々な研究フィールドの発表を聞き多くの刺激と気付きを得られたようです。代表に選ばれたグループは3月に開催予定の生徒課題研究発表大会に臨むことになります。

 アブストラクト集は次の通りです。また、「スーパーサイエンスハイスクールの取組」にも掲載しました。

Principia Ⅰ(1年生) アブストラクト集(PDF:10,889KB)

Principia Ⅱ(2年生) アブストラクト集(PDF:14,285KB)

 session1session2 sesion3session4

 session5session6

session8 session9 

「SSH NEWS 1月号・2月号」を発行しました。

スーパーサイエンスハイスクールの取組」に掲載しました。

12月13日(日) 2020 World Cafeに参加しました! 

World Café は世界の諸問題について理解を深め、他校生との英語でのディスカッションを通じて21世紀の国際人の育成を目指す取組です。今年度はオンラインでのディスカッションとなりましたが、3-2大場桃佳さん3-5矢島萌乃さん2-2鈴木千尋さん2-7都築結菜さん1-3飯田愛香さん1-7荒井妃鶴さん1-7山本陽さんが参加しました。

cafe1 cafe2

11月27日(金) 「SSH NEWS 10月号・11月号」を発行しました。

SSH委員会が発行する「スーパーサイエンスハイスクールの取組」に掲載しました。

こちらからもご覧いただけます。⇒10月号(PDF:582KB)11月号(PDF:401KB)

11月14日(土) グローバルクラスメート オンライン セッションを実施!

今年度、スクーロジー(Schoology)と呼ばれるインターネット上のSNSを通じて交流している米国イリノイ州のウィットニー・ヤング・マグネット(WhitneyM. Young Magnet)高校(https://wyoung.org/)の高校生とグーグルミート(Google Meet)を使って実際に会話するセッションを開催しました。両校の多くの生徒たちが最初は緊張していましたが、徐々に打ち解けていき英語と日本語でたくさん会話して交流できました。コロナ禍で国際交流の機会がなかなか持てない中、オンラインとはいえお互いに顔を合わせてコミュニケーションをはかることができたことは、英語を使用する貴重な機会となりました。生徒たちは本当に楽しそうでした。

111801111802111803111804111805111806111807111808

 

 

 

英語ディベート交流大会 全国大会進出!

10月31日(土) 神奈川県高等学校即興型英語ディベート交流大会が行われ、見事2年振りに優勝し全国大会へ進みます!

 学力向上進学重点校及び学力向上進学重点校エントリー校17校が参加した今回の大会はオンラインで行われました。対戦校と結果および受賞者は以下の通りです。よく頑張りました!

 

【チームメンバー】 

2年 坂口未羽さん、鈴木千尋さん、森田陽道さん、都築結菜さん、 

1年 飯田愛香さん

 

【対戦成績】

1回戦 対厚木高校 勝利 

2回戦 対翠嵐高校 勝利

3回戦 対川和高校 勝利 

 

【受賞者】

エキシビションディベーター賞 坂口未羽さん

ベストディベーター賞、POI賞 鈴木千尋さん 

ベストディベーター賞      森田陽道さん

 110111021103

11041105

 

 

 

2020年度文化祭

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、非公開(在校生のみ)で実施しました。

例年と違い、3年生はミュージカルを映像にとって放映しました。

001002

003004

 205106

007008

009010

011012

013

 

 

陸上競技部 折井幸成さん 関東大会出場!

9月27日(日) ​神奈川県新人陸上競技大会が行われました。そこで、男子5,000mの部で2年6組折井幸成さんが決勝14位をマークし、関東大会へ進出しました!10月24日、25日に開催された関東大会では惜しくも入賞はなりませんでしたが、研修旅行明けにもかかわらず開催地の群馬で活躍しました!

陸用

 

皆で回収!ブロックで還元!進めよう、リサイクリエーション!

 
今までは“ゴミ”として捨てられていた日用清潔品のつめかえパック。本校では平成30年の7月からこのつめかえパックの回収を始め、現在までに3,000パック以上を集めました。一体何のために集めているのか?実はこの回収されたつめかえパックは、様々な工程を経て「ブロック」に生まれ変わるのです!これは、花王株式会社が主催する「リサイクリエーション」と呼ばれる事業で、様々な企業様にご協力いただきながら活動を進めております。(詳しくは下記にある花王株式会社が運営するFacebookをご覧ください。)戻ってくるブロックは、やや大きめのサイズで、洗剤のいい香りが特徴的です。本校では、このブロックを組み合わせ、パック回収箱やクラス名札、手指消毒喚起のオブジェ等に活用しております。正面玄関入ってすぐの下駄箱上にもいくつか置いてありますので、本校にお越しの際には是非、手に取ってみてください☺

プリント整理 消毒ボトル 回収箱

参考:リサイクリエーションFacebook(外部サイトへリンク)

横高ラグビー部の生徒が日テレ「news zero」で取り上げられました!

高校からラグビーを始めた選手のプレー動画が6/1に日テレ「news zero」で取り上げられました!県立高校唯一の県ベスト8チームであるラグビー部は4,5月も各自計画的にトレーニングを行い、10月の花園予選に向けて頑張っております!

部員は3年生17名、2年生12名、MGR3名で活動しています。興味ある人は9月以降に部活動見学が解禁されたらグランドへお越しください!!

【youtube動画リンク】

https://youtu.be/VXlsvhLh1Ww

臨時休業について

新型コロナウイルス感染症防止対策のため横須賀高校は3月2日(月曜日)から3月24日(火曜日)まで臨時休業となります。

配布文書 臨時休業中の心得(PDF:166KB)

 

2019 Sagamihara Christmas Party 

  12月15日(日曜日)大和西高校にてクリスマス パーティが開かれ、本校生徒4名と留学生2名が参加しました。午前中、全生徒は3グループに分かれ、総合教育センターのALTの方2名と英語教員1名の計3名の教員による各教員から出されたテーマで英語を使ってディスカッションしたり、質疑応答などで楽しみました。また、各グループの生徒単位でローテーションをして、この3つのテーマを英語で議論したり、ワンポイントレッスンを受けたりもしました。
午後は11グループに分かれ、相模原高校の生徒による英語劇、歌、各グループ参加型クイズ大会などで盛り上がりピザやお菓子、ジュースをいただきながらわいわいと交流しました。各テーブルでは一生懸命コミュニケーションを取ろうとする姿勢が多くみられ、普段学んでいる英語を実践しながら他校生、留学生と交流を深めることができました。

交流プログラム(全て英語で実施)
・各グループ単位で3つの講義、ディスカッションに参加
・午後の英語の劇、歌、クイズ大会
・全体写真
2019 Sagamihara Christmas Party 01 2019 Sagamihara Christmas Party 02 2019 Sagamihara Christmas Party 03 2019 Sagamihara Christmas Party 04

 

2019 World cafe

 12月8日(日曜日)神奈川総合高校にて2019World cafeが開かれ、本校生徒8名が参加しました。開会式後、今回のWorld caféのテーマ「21世紀」についての基調講演が杏林大学 国際交流センター長 ポール・スノードン氏によってなされました。そのあと約150名の参加者が各テーブル4名程度に分かれ、すべて英語を使って4つのトピック(テクノロジー、人の役割、国際情勢、文化の多様性と継承)について午前・午後と全4回のセクションで、メンバーが入れ替わって議論しました。そして、最後はフィードバック、閉会式、交流会で充実した1日を楽しみました。今回はテーマについて書かれている冊子がネット経由で各校に事前に配られていたため、あらかじめこの冊子を読み込んで準備している生徒が多くみられ、各テーブルでは一生懸命コミュニケーションを取ろうとする姿勢が多くみられました。普段学習している英語を実践しながら他校生、留学生と交流を深めることができたと思います。

交流プログラム(全て英語で実施)
・各グループ単位で4つのテーマでディスカッションに参加
・全体写真
world cafe 2019 01 world cafe 2019 02 world cafe 2019 03 world cafe 2019 04

 

計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会(SSI2019)にて研究奨励賞を受賞!

11月23日(土曜日)に千葉大学西千葉キャンパスにおいてSSI2019が開催され、全国の大学院、大学、高等専門学校から多くの研究者たちが集まり、ポスターセッションを行いました。そんな中、本校2年生の國松 俊嗣さん、川上 威宗さん、雑賀 菜々子さんのグループが唯一高校生として参加し発表した結果、「SSI研究奨励賞(SSI Young Researcher Award)」を受賞しました。これは学生あるいは修士号取得後10年以内のSSI発表者が対象で、当日の参加者やプログラム委員会・部門賞選考委員会の投票と評価によって授与される賞です。5件程度に授与される狭き枠でしたが、防衛大学校電気情報学群情報工学科知能情報研究室の白川智弘講師によるご指導のおかげで見事受賞できました。ポスタータイトルは「対話の形式が印象形成と信頼度評価に与える影響の分析」です。3人ともおめでとうございます!

研究奨励賞を受賞しました 研究奨励賞を受賞しました 研究奨励賞を受賞しました 研究奨励賞を受賞しました

2019年10月26日 AFS 留学生と国際交流を行いました


10月26日(土曜日)文部科学省の事業である「アジア架け橋プロジェクト」で来日している長期留学生たちと本校生徒16名が第二サイエンスルーム(美術室)で国際交流を行いました。当日は授業公開日でもあったため地元の中学生も1名参加し、賑やかな時間となりました。アジア10ヶ国もの多様なバックグラウンドを持つ同年代の留学生との交流では、英語の独特なアクセントや発音に苦戦しながらも、一生懸命コミュニケーションを取ろうとする姿勢が多くみられました。普段学んでいる英語の実践の場として、とても貴重な時間を過ごすことができたようです。

交流プログラム内容(全て英語で実施)
・コミュニケーション
・アクティビティ
・トークセッション
・校内案内
2019年10月26日AFS留学生との国際交流 2019年10月26日AFS留学生との国際交流 2019年10月26日AFS留学生との国際交流 2019年10月26日AFS留学生との国際交流
 

第2回学校説明会の申し込みフォームを設置しました。

本年度は11月16日(土曜日)になります。

学校説明会予定のページから日時等ご確認の上、お申込みください。

 

2019年9月26日 陸上部大会結果報告

陸上部県高校新人大会

2-4石原優花 3000m第8位入賞

1-4加藤みづ き5000mW第5位入賞 

 

2019年9月14日 ソフトテニス部 地区予選4位 

2019年度 神奈川県高等学校 ソフトテニス新人大会(個人)同大会地区予選会が行われました。

男子
4位 鈴木流斗(2-4)、菱倉(1-1)

県大会出場
宇佐美(2-8)、三井(2-5)・不破(1-5)、二本木(1-1)

女子
4位 内田(2-6)、渡部(2-8)

県大会出場
水田(2-8)、薬丸(1-4)

11月2日(土曜日)に県大会が行われます。応援よろしくお願い致します。
 

2019年9月16日 第92回横須賀市民体育大会 卓球の部

優勝 2-7長谷川萌、1-3喜多野莉緒

2019年9月16日 硬式テニス部 県新人戦試合結果報告

県新人戦男子ダブルス本戦 3回戦進出

2-2軍司、1-2金巻


県内の約1300ペアが出場した内のベスト32まで勝ち上がりました。

2019年9月8日 第92回横須賀市民大会(水泳)結果報告

高校男子4×50mフリーリレー 第2位 2-4佐野・2-3鈴木・2-3二本木・1-4田中
高校男子4×50mメドレーリレー 第3位 1-7藁谷・2-3佐野・2-3二本木・1-4田中
高校男子100m 背泳ぎ 第2位 2-4佐野
高校男子200m 自由形 第1位 1-4田中
高校男子50m バタフライ 第3位 2-3二本木
高校男子50m 背泳ぎ 第1位 1-7藁谷
4高校男子100m バタフライ 第2位 2-3二本木

2019年9月5日 放送予定(ラグビー部)

深夜24時29分頃~日テレ「ONEラグビー」にて、日本代表選手(田中史朗、松田力也、山本幸輝選手)が本校ラグビー部に訪問され、一緒に練習した模様が​放送されました。

2019年8月31日 吹奏楽部サマーコンサート

令和元年8月31日横須賀市文化会館にてサマーコンサートを行いました。

 

2019年8月11日 空手道部2年 大宮 全国大会出場決定

日本空手道連合会第57回関東地区空手道選手権大会にて、2年4組大宮舞凜が3位となり、10月の全国大会出場が決定。

2019年8月7日 陸上競技部 楠野さくら インターハイ女子棒高跳決勝17位

​沖縄で開催されたインターハイは台風の影響で強風の中行われました。

半数以上の選手が記録なしになる中、3m40を跳び、17位になりました。

応援ありがとうございました。

2019年7月29日 室内学部 第43回総文祭 佐賀大会 演奏しました。

​総勢91名の神奈川県高等学校合同ストリングスオーケストラとして、演奏に参加してきました。

ご支援ありがとうございました。 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。