座間養護学校 > 新型コロナウイルスへの対応について

更新日:2020年3月10日

ここから本文です。

新型コロナウイルスへの対応について

 

令和2年2月28日

 

保護者の皆様

                                 座間養護学校長

 

新型コロナウイルス感染症対策のための県立学校における一斉臨時休業

および本校における3月2日の日課変更について(お知らせ)

本校の教育活動の実践につきましては、日ごろ、ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

さて、本県及び全国において感染が広がる中、2月28日に国の方針を踏まえ県教育委員会としての対応が示されましたのでお伝えします。

 

○全県立学校を3月2日から春季休業の開始日までの間、臨時休業とする。

  1. 休業の期間については、今後の状況の変化により変更することがある。
  2. また、3月2日については、幼児、児童、生徒への指導、保護者への連絡等の必要がある場合は、短時間の児童・生徒の登校は差し支えないものとする。
  3. 特別支援学校においては、幼児、児童、生徒の個々の事情に応じて、学校の教育活動とは別に「児童、生徒の居場所」を学校に設けることを検討し、実施する。

 

座間養護学校といたしましては、児童、生徒への指導、保護者への連絡等の必要がある

と考え、3月2日(月)は13:40下校とし、課業日といたします。本校においては給食、

分教室については、お弁当での昼食となります。なお、当日、放課後事業所等が利用できないなどの事情がありましたら、学校で15:00までお預かりいたしますので、担任にご相談ください。

「児童、生徒の居場所」については、現在検討中です。3月2日に改めてお知らせいた

します。

 

卒業式については、期日通り、高等部は3月13日(金)、小・中学部については、3月18日(水)に実施いたします。詳細につきましては、3月2日に改めてお知らせいたします。

 

                         問合せ先

                          副校長 佐藤

                          電話 046-255-2253