大和南高等学校 > 2020年度『多羅樹』 > 【多羅樹】数学科

更新日:2021年2月10日

ここから本文です。

2020年度 数学科

2020年度『多羅樹』の原稿です。 数学科における取り組みを紹介します。
以下のリンクからpdfファイルでご覧ください。

1学年「数学Ⅰ」 データの分析(PDF:113KB)

「数学Ⅰ」のデータの分析の単元では、事前にGoogle Classroomで生徒から、「スマホの利用時間」についてのアンケートをとり、各クラスのデータをもとに、データの整理、代表値、データの散らばりについての学習を行い、最後に、各クラスの箱ひげ図をかいて、まとめの分析を行いました。実際のデータ、身近なデータということもあり、興味をもって取り組むことができました。このワークシートは、まとめの際に使用したものです。

 

2学年「数学Ⅱ」 フラッシュ三角関数(PDF:231KB)

本年度の校内研究授業において、ICTの利活用に関する研究をおこないました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。