厚木東高等学校 > 校長だより > 【61】文化祭で始まった10月の厚木東高校 021218

更新日:2021年1月14日

ここから本文です。

【61】文化祭で始まった10月の厚木東高校 021218

illust_1

10月1日、待ちに待った『手児奈祭(てこなさい)文化の部』が行われました。

平日の1日のみの開催とし、来校のお客様も保護者に限定して、万全のコロナ感染拡大防止対策を施して実施しました。今年のテーマは『起始開催~最高の魅力(おもいで)をプレゼント♪~』でした。

調理ができないなど、さまざまな制約がある中で、文化祭実行委員会の生徒を中心に、工夫を凝らして「コロナの年の文化祭」を創りあげました。

今回は、文化祭での生徒達の様子を、写真でお伝えしたいと思います。

ピカチューチョークアート

リトルマーメイド シュークリーム

ワッフるん  dayori_61-6

バトントワリング

パンフ表紙dayori_61-10

人形浄瑠璃部 華道部

風船をつかまえて パンダちゃんたち

インスタ映えスポット

風船割り

手作りの鉄砲 

金魚すくい 射的

ヨーヨー釣り 廊下の装飾

コーヒーカップ

輪投げ 美術作品illust_4

音楽部の合唱 入場門

手児奈祭

快晴のグランド illust_5

記念撮影

“最高の思い出”を心のアルバムに・・・こうして『コロナの年の手児奈祭』は終わりました。
全てのクラス、団体を拝見することはできませんでした。今号に載っていないクラスや部のみなさんごめんなさい。

illust_6PTAのみなさまには、素晴らしい「手作りの大型回転マトを使ったダーツのアトラクション」と「たくさんの商品」で、生徒達を楽しませていただきました。本当にありがとうございました。また、例年お世話になっています常盤会(本校同窓会)、王子会(本校PTAOB会)のみなさまには、来年こそはご参加いただけるよう祈るばかりです。今後とも応援よろしくお願いいたします。

10月のその後です。
10月は18日に今年度初めての『学校説明会』が行われ、750人を超える中学生・保護者の皆さんにお越しいただき、部活動体験もしていただきました。また、22日から教育実習が始まり、4名の卒業生(英語1名、家庭科1名、保健体育2名)が、3週間にわたって教育実習を行いました。中間テスト後には、授業観察や研究授業も始まり、授業研究の秋が深まっていきました。


illust_7