秦野高等学校 > 学校生活 > 部活動 > 男子テニス部

更新日:2022年11月15日

ここから本文です。

男子テニス部

 男子テニス部

活動の意義・目標

テニスを通した人との関わりの中で、思いやりや礼儀を重んじる態度を育む。

仲間と共に切磋琢磨することで自ら課題を発見し、目標に向けて努力する自主性を磨く。その過程を通して粘り強く取り組むことの大切さを学ぶ。

仲間と協力し合いながら一生懸命練習に取り組み、個人能力だけでなくチーム力を向上させることで過去の成績を越えられるよう努力する。

活動日・活動内容

活 動 日:平日4日~5日、休日1日~2日

 朝 練 習:月・水・金

 放課後練習:月・火・水・木・金(校内コートもしくは近隣施設のコート)

 休 日 練 習:土・日(校内練習または対外試合)

活動内容:基礎練習、試合形式の戦術練習、筋力・体力トレーニング、動画視聴など

コート数:4面

部員数(R4年度)

 3年生 7名(引退)

 2年生 6名

 1年生 13名

部員より

普段は学年の垣根を越えて仲が良く和気あいあいとしていますが、コートに入る時はしっかりとけじめをつけ、団体戦地区優勝、県大会ベスト8を目指し日々練習に取り組んでいます。コートを使用しない日はトレーニングや動画視聴をして競技力向上に努めています。また、月2~4回ほど外部コーチにお越しいただいています。 

活動実績(令和4年度)

<令和4年度>

【北相地区夏季大会】

 シングルス 3位(森本)

 シングルス ベスト16(栁澤)

 シングルス 予選ブロック決勝進出7名 

 ダブルス 予選ブロック優勝(本戦欠場)(森本・森上ペア)

 ダブルス 予選ブロック決勝進出4ペア

【神奈川県新人大会】

 シングルス 予選ブロックSF・F日程進出4名

 ダブルス 本戦出場(横尾・髙橋ペア)

活動実績(令和3年度以前)

<令和3年度>

【関東大会県予選】

 シングルス 本戦出場(渡邊)

【北相地区夏季大会】

 中止

【県新人大会】

 団体 ベスト32

【北相地区冬季大会】

 ダブルス 本戦出場(村山・宇田ペア)

【あじさいカップ】

 シングルス 本戦出場(村山)

練習試合実施校(令和4年)

横浜地区:荏田、希望が丘、横浜翠嵐、横浜清風

湘南地区:大船、湘南、湘南台、深沢

北相地区:麻溝台、厚木、上溝南、向上、相模原中等、秦野曽屋

西相地区:西湘、平塚中等

横三地区:追浜

神奈川県外:都立町田