更新日:2021年5月10日

ここから本文です。

4月の出来事 

030413 「総合的な探究の時間」がスタート

今年の火曜日の7限は1,2年生の総合的な探究の時間です。

初回として、1年生は各クラスで担任、副担任から探究についての説明を受けた後、早速グループワークを行いました。様々な課題に対して意見を出し合って発表しました。

2年生は探究のガイダンスの後、前期に行うミッションクエストに協力いただく企業の方や、探究活動をサポートしていただく日本科学未来館の方からご挨拶をいただきました。

外部からの見方・考え方を取り入れた新しい探究が始まりました。

探求 企業の方からのご挨拶を各クラスに配信

 

030407 第76回入学式を行いました

4月7日(水)暖かくおだやかな天気に恵まれ、76期生278名の入学式が行われました。担任の呼名にしっかり返事をして、次々と起立する新入生の、まっすぐな眼差しを頼もしく、また、期待を込めて受け止めました。

新入生代表の古川颯都さんは、この緑ケ丘で自主性を大事に過ごしたいと抱負をのべてくれました。私からは目標を持ち、仲間と協働し、そして学ぶ意欲を持ち続け、高校生活を楽しもうと、お祝いの言葉を贈りました。

今年は、ご家庭ごとに1名という制約はありましたが、保護者の方にもご臨席いただき、お子様の成長をともに喜ぶことができました。

030406 着任式と始業式

朝、新2年生と新3年生のホームルームではいったん旧クラスで集まって新クラスの発表が行われています。歓声があちこちであがっています。

新クラスに移動して落ち着いたところで着任式と始業式です。昨年度末に引き続き、各クラスのモニターを使ってライブ配信で行いました。私が紹介し、次々と着任された先生方がカメラの前に立たれます。代表して藤沼新教頭があいさつをされました。

始業式に続いて表彰を行いました。表彰は、春休み中に行われたシンフォニックジャズ&ポップス全国大会に参加した吹奏楽部で、みごと金賞です。おめでとうございます。

最後に担任と副担任の発表を行いました。こちらからは教室の様子が分からないので、淡々と発表しているだけですが、後で聞いたところ、大きな拍手やよろしくお願いします、と声がかかったそうです。新しいメンバーで、どんな一年を紡いでいくのでしょう。楽しみですね。

030405 令和3年度が始まりました

今年も春が巡ってきました。昨年度と異なり、グラウンドには野球部やサッカー部、ラグビー部、陸上部等の生徒の声がします。校舎では楽器の音が響いています。

令和3年度の教育活動が始まりました。副校長、教頭始め、新しい先生方も多数着任されました。早速、朝の打ち合わせ画面の使い方や会議室の予約方法、各授業のGoogle Classroomの設定など、公務に導入されたICT機器について研修しています。

030405 職員室で大型モニターを使い研修中

今年度も授業に、行事に、部活動に、生徒の活躍がみられることを楽しみにしています。折にふれてこの「緑の風」でも紹介していきます。