逗葉高等学校 > 学校概要 > 校長通信 > 校長通信(令和3年10月)

更新日:2021年11月10日

ここから本文です。

校長通信 令和3年10月

 地域ワークショップ  総合的な探究の時間(R3.10.29)

 22日と本日の二日間、様々な分野で活躍されている地域の皆さまをお招きして、ワークショップを開いていただきました。
1年生の「総合的な探究の時間」として、各日2コマで開催しました。
講座は例えば・・・
「点字を学んでユニバーサルデザイン絵本を作ろう!」、「コンサートを作ろう!」、「写真の可能性」など15講座。(すべてを紹介できなくてすみません)
学校を離れて里山を走るトレイルランニングなどもありました。
生徒の皆さんには、こういう機会に自分の将来に繋がる何かを発見してもらえたらと願っています。
講師の皆さま、ありがとうございました。(写真は29日の講座の様子です)

〈講座 これからの社会人に求められること〉
地域1

〈講座 まちなみデザイン〉
地域2

〈講座 リズムとダンス〉

地域4 

〈講座 つくろう わたしのうた〉

地域5

〈講座 スターダイアログプログラム〉

 地域6

 

〈講座 子ども大好き!集まれ~♪〉

地域7

 

地域8

お忙しい中、本校にお集まりいただいき、新しい学びの機会をご用意いただいた講師の皆さまに心よりお礼を申し上げます。
次週からの「総合的な探究の時間」で振り返りを行い、校内で発表会を開催する予定です。

逗葉地区青少年音楽祭(R3.10.24)

葉山町福祉文化会館で逗葉地区青少年音楽祭が開催されました。
この音楽祭には、逗子市と葉山町の5つの中学校と2つの県立高校が参加しました。
ongakusai2

ongakusai1

素晴らしい演奏をしてくれた各校吹奏楽部の皆さん、ありがとうございました。
観客の前で演奏できる喜びが伝わってくるように感じました。
逗葉高校吹奏楽部は9名での参加でしたが、日ごろの練習成果を聴かせてくれました。
この音楽祭が46回という歴史ある大会であることに驚きました。そして昨年は開催できなかったと伺いました。
会場は入り口での消毒、検温や座席間隔など、感染対策もしっかりとされていました。
素晴らしい音楽祭でした。さまざまな制限のある中で開催していただいたことを感謝いたします。

2学期中間テスト(R3.10.13)

今週月曜日から中間テストが始まっています。
本校の職員室前にはホワイトボードが複数個所に設置されています。
テスト期間は、質問をしたり、ホワイトボードを活用して教えてもらったりする生徒が増えます。

rouka

今後はもう少し明るい空間にして、学習の場として活用できるようにと思案中です。 

久しぶりのPTA活動(R3.10.6)

本日は午前中に環境委員会と会計監査が開催されました。
緊急事態宣言期間中はPTA活動も難しい状況でした。久しぶりの活動になります。
写真は午前中の環境委員会の活動の様子です。花壇の整備などをしていただきました。
午後は運営委員会が開かれます。ありがとうございます。

kankyou1

kankyou3

kankou4

kankyou2

全校生徒の登校(R3.10.5)

10月に入り、全学年の生徒が登校しています。
一ヶ月間の分散登校、オンライン授業の併用から、通常の教育活動に少し近づきました。
40人が一つの教室で授業を受けるのは久しぶりのことです。
朝の登校風景もいつもの様子に戻り、授業も落ち着いて受けている姿に安心しました。
そして来週11日(月)からは2学期中間試験になります。

kyousitu3

換気に留意して、窓を開け、廊下側の扉も開いて授業を行っています。

kyousitu2

気持ちよい晴天の中、体育の授業が行われていました。

taiiku1

【保護者の皆さまへ】
引き続き感染対策を徹底します。ご家庭と連携して教育活動を進めてまいります。
〇健康観察を継続していただき、体調不良など不安のある際は登校をしないようにお願いします。
〇マスクの着用を徹底し、手洗い、手指消毒をこまめにお願いします。
ご心配などあればご連絡ください。引き続きご協力をお願いいたします。