瀬谷高等学校 > 学校生活 > 写真部 全国大会出場

更新日:2021年2月1日

ここから本文です。

写真部 Photography Club

Latest News

〇 全国大会出場決定!

 県高総文祭 第47回高校生写真展において、本校写真部の2名の生徒の作品が上位に入賞し、全国大会出場が決まりました。

【推薦】「ここに生きる」 宮島 幸芽さん(2年生)

suisen

<審査評>小さなドックの船の整備や解体の風景を切り取った、懐かしさのある作品。社会をしっかりと見つめる目を感じる。臨場感が素晴らしく、モノクロによる重量感が圧倒的だ。(2020年12月10日神奈川新聞より)

(受賞者の感想)この度は、素晴らしい賞を受賞できたことをとても嬉しく思います。この写真は、人を中心として、周りとのバランスが良くなるように構図に気を付けて撮りました。全国大会では、他県の生徒の方々との交流を楽しみながら頑張りたいと思います。

 

【特選】「目線くださ~い」 高清水 雪乃さん(1年生)

tokusen

<審査評>スマートフォンの画面に映る大仏が、三者三様で面白い。(2020年12月10日神奈川新聞より)

(受賞者の感想)大仏が中心にくるように意識して撮りました。私にとって初めての受賞となりとても嬉しいです。

 

この2作品は、令和3年度開催予定の全国高校総合文化祭和歌山大会に、県代表作品として出品されます。本校写真部は、9年連続全国大会出場となりました!